走るときに何を考えているのか?

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

先日、このようなツイートをしました。

フルマラソンも何回か走ったことがあります。

しっかりと練習をして挑んだ大会では目標にしていた4時間を切ることができました。

ということでサブフォーランナーなのですが、ここ最近はコロナ禍において開かれる大会に参加することはなく、マラソン熱というのは冷めている感があります。

健康のために走るならマラソンくらいの練習は必要なく週に何度か30分くらいで十分だと思っています。

走りすぎは食欲を増進するそうですし、カラダを痛めることもあるかもしれません。

そういう意味でも30分のジョギングはちょうどいいのです。

 

仕事終わりに走ろうかなと準備をしていたら、「走っているときに何を考えているんですか?」と聞かれました。

30分考えている分量はきっとブログの1記事以上のことは考えていると思います。

あんなことやこんなこと、さまざまなアイデアが浮かんでは消えていきます。

いざ、走り終わって何を考えていたかなと振り返るとさほどの量にはならないのです。

だからといって何も損をすることなく、メンタル面でスッキリできればそれで十分なのかもしれません。

瞑想するように呼吸に意識をおいて走ってみるのもおもしろいかもしれません。

今度試してみます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




毎日note更新してます!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


行き先は誰も知らない

本読みとしてうれしかったこと

関連記事

  1. プロの仕事はびっくり箱で驚くこと。

    今日はわたしの考えるプロフェッショナルについて考えてみようと思います。札…

  2. 天狼院書店と読書会と私

    「あぁ、井田さん、初めまして!」受付開始時間ぴったりに会議室に入ると、女…

  3. 読書は目的?手段?

    昨日、ふと疑問に思ったことがあります。目的、目標と手段は混同しやすいなと。…

  4. 表現することの原点は?

    こんな質問を頂きました。祥吾さんの表現の原点は?「本を語る、人と繋が…

  5. 自分に自信をつけるために

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。一応…

  6. 文字には命が宿る

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  7. 昨日の話の続きができるように

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  8. 健康のうえに成り立つ読書

    年末年始は実家で過ごしました。マイクロソフトオフィス社のビル・ゲイツ氏の…

Twitter でフォロー

PAGE TOP