入院してます

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

最近すこし体調が思わしくなく、入院をしていますね。

やる事ことないと頭の中はぐるくると思考が巡ります。

でもめぐるだけで何かを生み出すということはないのでます。

本がなくても本のことを考えられるのはいいことだと思います。

本というのは物体であると同時は想像上のものでもあると思うのです。

あの本ってこんな内容なのかなと想像するところから読書は始まっています。

想像力を豊かに本も読みたいです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




自己紹介


天狼院書店と読書会と私

入院からの日記

関連記事

  1. 北海道新聞『さっぽろ10区』に掲載されました

    先日、北海道新聞社から取材を受けた記事が11月13日(金)の朝刊別刷に掲載さ…

  2. 文章は最後まで読まなくたっていい。

    毎日何かしらの文章を書くことを自分への課題にしています。札幌で「本を語る…

  3. 4月23日は「世界本の日」、本を読もう

    4月23日は「本の日」には本を読もう今日は世界本の日です。「本の日」…

  4. 良い文章とは最後まで読まれる文章である。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 本は時代遅れのメディアなのか?

    「普段若者は家で何をやっているの?」と聞かれました。札幌で読書会をや…

  6. 渾身の一行を求める名言コレクター

    こういう本の読み方があってもいいんじゃないの? というお話です。札幌で「…

  7. 想像力と創造力で勝負をする

    本が好きですといっても上には上がいます。その人たちとどうやって対等に扱っ…

  8. ハチの数がちょうどいいと思った話

    すべらない話をします。と思ったんですけど、そう思うと結構むずかしいですよ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP