御書印巡り〜札幌弘栄堂書店パセオ西店〜

旅をするのが好きです。

仕事の都合上なかなか連休を取ることができないのですが、それでも年末年始などまとまった休みが取れるときはよく旅をしていました。

先日、砂川のいわた書店に行った際に御書印をいただいた話を書きました。

本屋さんをめぐる中で行った思い出と記憶に残ればという思いで御書印巡りをしていこうかと思います。

 

今回行ってきたのは札幌弘栄堂書店パセオ西店です。

かつて高校まで電車で通っていた頃に札幌駅が乗り換えだったのでたまに立ち寄っていた本屋さんです。

JRの改札口がすぐ近くなのでちょっとの時間で本屋さんに寄りたいときによく利用をしていました。

 

そのようなこちらの本屋さんですが、2022年9月末で閉店をします。

街の本屋さんがなくなってしまうことは悲しいことです。

最後の思い出をということで御書印をいただいてきました。

受付時間は11:00〜12:00となっていました。

この記事を書いている段階でもう残りわずかなので興味のある方は是非足を運んでみてください。

 

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

書いている人


本屋を訪ねる旅をしたい

森信三『続・修身教授録』(致知出版社)

関連記事

  1. 本屋を訪ねる旅をしたい

    先日、仕事が休みの日を利用して小さな旅行をしてきました。行ってきたのは砂…

Twitter でフォロー

PAGE TOP