読書のアウトプットのススメとその方法

本との出合いは人との出会いと同じだと思っています。

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾@shogogo0301)です。

 

本というのは著者の考えたことや経験のエッセンスがぎゅーと凝縮されたようなものだと思っています。

本には著者のエッセンスが詰まっています。

それを読み手である我々が好きな時に好きな場所で受け取ることができるのが本の一番のメリットであるとわたしは思っています。

裏を返せばこの「いつでも好きな時に」というのが、いつかいつかと先延ばしにしてしまう要因でもあるのかなと思っています。

本を読む行為というのは惰性ではなせないのかもしれません。

 

せっかく本を読むならできる限り自分の血肉にしたいと思うでしょう。

そのためには何と言ってもアウトプットです。

このアウトプットを意識するようになってからわたしの読書体験は大きく変わりました。

わたしは読書メーターで感想を載せるところからスタートしました。

それから読書会に参加するようになり、いまでは主催をするようにまでなりました。

書評にもチャレンジしていますがなかなか四苦八苦しています。

 

手軽にできるのはSNSで感想をつぶやくことです。

いわゆる読書垢(アカウント)を作るのもいいと思います。

ハッシュタグを使えば、同じ本の感想を書いた人の投稿がみれるのでおすすめです。

 

慣れてきたらぜひ読書会に一歩足を踏み入れてみてください。

いつでもお待ちしております。

おすすめの本

この本をきっかけに感想を書くようになりました。この本の通りにステップアップしているようです。

アウトプットの方法についてはこの本がベストセラーになっていますね。

良かったらフォローしてください!

まいにちnote更新中です!

しるし書店やってます!

読書会情報

自己紹介


10連休は本を読もう!

目指している読書会の姿について考えてみました。

関連記事

  1. 好きを仕事にするために

    自分の好きなことをもっと好きになる。好きなことで生きていけたらいいなと日々思っています。札幌…

  2. ビートたけしさんに学ぶ、何も期待しないで相手に尽くす

    読書会で紹介した1冊前回の読書会でわたしが紹介した一冊は、ビートたけし「僕は馬鹿になった」でした…

  3. 天才はあきらめた〜嫉妬はガソリンだ!〜

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)…

  4. 読んでくれる人がいるならば、

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  5. 「本」の定義を考える

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。昨日話したこと昨日の勉強…

  6. 切っても切り離せない「絆」の話。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  7. 『これは水です』に学ぶ、教養と心の持ち方

    第41回 読書会「本の話をしよう」で紹介した本について書いていきます。札幌で「本を語る、人と繋が…

  8. 君の膵臓をたべたい

    第17回「本を語る読書会」で紹介した一冊です。友人からのオススメをきっかけに手に取りました。2…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP