本を読んだらまず実践する

今日はわたしが本を読むときに
大切にしていることについて
書いていこうと思います。

札幌で読書会をやってます、
しょうご(@shogogo0301)です。

実践してみるということ

早速ですが、一番大切にしていることは
本を読んだら、
何か1つでもいいので実践してみるということです。

ただ単純に本の世界観を楽しむというのも
大切な時間です。

でも、わたしは少なからず何か期待をして
本を読んでいます。

だったら、その期待に気持ちの面だけでなく、
行動でも上乗せしたいと思うのです。

 

例えば、手元に営業のテクニックの本が
あったとします。

これを読んだからといってすぐに
スーパー営業マンになれるとは
限りません。

限りませんというよりも慣れないことの方が
多いでしょう。

でも、そこから学んだこと何か1つを実践すれば
今までよりも1mmでも成長している可能性があります。

もしかしたら、実践した結果、失敗する可能性もあります。

でも、それは本だけで映えることのできなかった経験と
考えられるわけです。

失敗経験がたくさん盛り込まれているビジネス書というのは
珍しいかと思います。

筆者もきっと書けないような失敗を重ねて、
成功しその体験を本に残しているのだと感じています。

失敗は財産

失敗は本だけでは得られない財産です。

わたしはブログ毎日更新チャレンジをゆるく
スタートしています。

読書会でお世話になっている文章アドバイザーの藤本さんの
本を読んだのがきっかけです。

地方都市札幌でもブログを
書き続ければなんとかなるんじゃないかと
という思いで
わたしも書いてみようと思った次第です。

今日の本

ご案内

読書会情報

読書会情報はこちらからどうぞ!

しるし書店

(井田祥吾店)は「こちら」からどうぞ!

感想はこちらからもお待ちしてます!

レターポット やってます。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


小さな習慣をつくる

2018年6月に読んだ本

関連記事

  1. 好きを仕事にするために

    自分の好きなことをもっと好きになる。好きなことで生きていけたらいいなと日…

  2. 本を生活の一部にする

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 松浦弥太郎さんから学ぶ「自分株式会社」の経営哲学…

    松浦弥太郎さんが好きです。柔らかな文章の中にピリッとすることが書いてあっ…

  4. 尾原和啓『あえて数字からおりる働き方』に学ぶ、「…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 夏目漱石『硝子戸の中』から学ぶ死生観

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. 好きなことをやるのではなく、嫌なことはやめるとい…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  7. 本は表紙で選ぶのも面白い

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. 2020年5月版「本棚の10冊で自分を表現する」…

    2020年5月22日に第51回札幌ゼロ読書会「本の話をしよう」@Zoomを開…

Twitter でフォロー

PAGE TOP