実行する実行家を目指して。

と思い立ち、書き始めました。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

最近は気力の波でいうと底に近いところにいるのかなと思ったりします。

そういうときはそういうときだと思い無理をしないようにしています。

そういうときは睡眠時間が長くなります。

寝ている時間が多くなっている自分を責めないようにしています。

こういうときだからこそ毎日を丁寧に生活したいと思うのです。

やらなければいけないこととやりたいことを整理しつつ、できないこと、やりたくないことにはうまく折り合いをつけてやっていくのが
いいのかなと思います。

このブログの位置付けを考えてみると、やりたいことであることは間違いないです。

いかにその熱量を伝えていくかが今後の目標かなと思います。

読んだ本の感想とブログをどう組み合わせていこうかなというのが今後の課題です。

しっかりとていねいに感想を書きたい本が溜まってきてしまっています。

そのためにはやはり、「実行する実行家」を目指す必要があるのかなと思います。

そのための工夫は、難しいことではありません。毎朝、今日やることを書いた、箇条書きのリストをつくるだけ。
松浦弥太郎 今日もていねいに。

大切なことよりも簡単なことからやっていくことを大切にして、やろうと思ったこと、やらなければいけないことをなかったことにしない生活を心がけていきたいと思います。

とりあえず手書きのthings to doリストを起床時に作ることを心がけたいと思います。

読書会情報

自己紹介


自分に自信をつけるために

夜の底が白くなった。

関連記事

  1. 本は、時空を超える

    体調もいい時もあれば、よくない時もある。ということでよくないと感じるときもそれなりの結果を残しつ…

  2. 複写ハガキを書けば人生が変わる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  3. 自分の頭で考える

    量は質に転化すると私は思っています。では、ただ闇雲に量をこなせばいいのでしょうか?私はそうは…

  4. 本を読んだらまず実践する

    今日はわたしが本を読むときに大切にしていることについて書いていこうと思います。札幌で読書会を…

  5. ビートたけしさんに学ぶ、何も期待しないで相手に尽くす

    読書会で紹介した1冊前回の読書会でわたしが紹介した一冊は、ビートたけし「僕は馬鹿になった」でした…

  6. 水野仁輔氏のカレーの起源をめぐるノンフィクション

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  7. くすみ書房・久住邦晴氏から学ぶ奇跡を起こすために必要なこと

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。「本には奇跡を起こす力があ…

  8. 「本」の定義を考える

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。昨日話したこと昨日の勉強…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP