読書の方法知りたくないですか?

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

本の読み方は自由です。

でも、学校教育の影響でしょうか?

最初から最後までしっかりと読まないといけないと思っている方は多いのではないでしょうか?

本はどこから読んでもいい

結論から言うと、最初から最後まで読んでもいいし、読まなくてもいい。

これがわたしの今現在の考えです。

わたしにとって「読んだ本」の定義は、その本から得たい情報が得られたという状態です。

なのでページ数が同じでも読み終わる早さは全然違います。

小説は「楽しむ」ことを目的にすることが多いので、最初から最後まで読んでいます。

一方で、ビジネス書は知っているところはどんどん読み飛ばしています。

いきなりそれをやるのは大変です。

それならば、まずは読書の方法を学んでみることです。

わたしは、読書法に書かれた本を読むのも好きなので、今後いろいろ紹介していきたいと思います。

読書の方法

今日紹介するのは、久木田裕常「読書の方法〜自分を成長させる読み方〜」です。

これからの読書の3つの常識
①面白そうなところから読む
②必要なところだけ読む
③1つ知ったらそれ以上読まない

わたしも今はこの本の読み方をしています。

①最初から読まないといけない
②全部読まないといけない
③すべてを知らないといけない

と思っている方に是非一度読んでいただきたい一冊です。

そして、読書会でお会いしましょう!

今日のオススメ

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


2017/11/24 第8回「本の話をしよう」開催します。

弱さは強さにもなる。

関連記事

  1. 鏡リュウジ『魚座の君へ』から学ぶ、水のように生きる道

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  2. 君の膵臓をたべたい

    第17回「本を語る読書会」で紹介した一冊です。友人からのオススメをきっかけに手に取りました。2…

  3. 自分の頭で考える

    量は質に転化すると私は思っています。では、ただ闇雲に量をこなせばいいのでしょうか?私はそうは…

  4. 伊坂幸太郎作品の名言に偶然出会った話

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  5. 秘密にしたい名作

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。第11回でわたしが紹介した本…

  6. 自分の手でどうにかできることに力を注げばいい

    日日是好日という生き方札幌は雪が積もり、本格的に冬に突入するのだなという雰囲気になってきました。…

  7. 読書会はインターネット的のおかげで成り立つ。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今回は本を紹介します。紹…

  8. 好きを仕事にするために

    自分の好きなことをもっと好きになる。好きなことで生きていけたらいいなと日々思っています。札幌…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP