自分の強み知っていますか?

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

自分の強みとか長所ってなかなかわからないですよね。

自己紹介の長所欄に何を書いていいのか、わたしはその都度悩んでいました。

それを解決してくれる一冊があります。

それは、「さあ、才能に目覚めよう」です。
その中に、ストレングスファインダーという診断テストがあってそれに答えていくと、自分の中の強みになりうる資質、才能の上位5つがわかります。

わたしの強みは以下の通りです。

①内省
②調和性
③収集心
④学習欲
⑤分析思考

1番の強みの内省というのがとても気に入っています。

内省とは言葉の通り、内を省みる事です。
考えること、書くことが好きな自分に納得をしました。

そして、内省、収集心、学習欲、この三つが読書好きという性格を形成しているのではないかなと思います。

自分の才能がわかったらどうするか?

答えは、それを磨くことです。

弱点を補おうとすればするほど、平均的な人間になってしまいます。

弱点を補うくらいならば、まずは長所を伸ばし、弱点は補ってくれる相性のいい人を探す方が手っ取り早いと思います。

自分のことがもっと好きになるそんなツールだと思います。

今日の一冊

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


本棚の10冊で自分を表現する

読書の方法知りたくないですか?

関連記事

  1. いまを大切に生きる〜橋部敦子『僕の生きる道』〜

    2019/11/29 第2回ビブリオバトル@SALOONで紹介した一冊につい…

  2. 山田ズーニー『おとなの進路教室。』

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  3. あなたに伝えたいことがある。

    わたしは昔から文章を書くのが好きでした。好きなことに気づいたのはつい最近…

  4. アーノルド・ローベル『ふたりはともだち』から学ぶ…

    ふたりはともだち「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催…

  5. ラブという薬

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。20…

  6. 本は、時空を超える

    体調もいい時もあれば、よくない時もある。ということでよくないと感じるときも…

  7. 世の中は仮説だらけ⁈

    第39回 読書会「本の話をしよう」で私が紹介した本の紹介です。札幌で…

  8. 複写ハガキを書けば人生が変わる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP