卓上四季の書き写し始めました。

読書会情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日の出来事

区役所に用事がありましたが、午前中は丸々寝て過ごしました。

完全に夜型の人間になっています。

仕事に支障は出ていませんが、これで良いのかなと少し考えてしまいます。

睡眠をしっかりと確保して、体を少し気をつけていきたいと思います。

Good & New

我が家にはテレビがありません。

でも、新聞は取っています。

「卓上四季書き写しチャレンジ」というものを北海道新聞社で開かれていたので参加をしてみることにしました。

普段は、村上春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』を写経しています。

この期間は北海道新聞のコラム「卓上四季」を書き写そうと思います。

 

名文を写経することで心地の良い文章のリズムがつかめるようになるそうです。

効果を感じるのは、どれくらい書いた頃から出てくるのかはわかりません。

心地の良いリズムをカラダになじませることで自然と良い文章が書けるようになりたいものです。

そういう意味では卓上四季のような新聞のコラムは起承転結がしっかりしているので、写経の教材として良いものですね。

今日の本

こちらの本を読んで写経を始めようと思いました。

普段写経していますと、紹介した本です。

心地よい文章のリズム感が好きです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




Talkstandでお話しませんか?



画像をクリックしてダウンロードをお願いします!

Talkstandの紹介はこちらから!

音声プラットフォームHimalayaやっています!



視聴は画像をクリックしてください!

しるし書店やってます!



画像をクリックしてください!

自己紹介


書いて内省する

『キセキの葉書』を観に行きました

関連記事

  1. 「ふくぎょう」時代をどう生きるか?

    「ふくぎょう」時代をどう生きるか?コロナウイルスさんの影響がわたしの仕事…

  2. 病気が教えてくれること

    退院をして、一日休んで、さぁ明日から働くぞ! という気持ちで書いていきます。…

  3. 完璧を目指さなくても。

    完璧を目指して何もやらないよりも、とりあえず何か形としてやってみたほうがい…

  4. 実家でのんびりまったりと過ごす

    コロナウイルスの影響もあり、仕事がだいぶ落ち着いています。そのようなわけ…

  5. こんなときだからこそ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. ハチの数がちょうどいいと思った話

    すべらない話をします。と思ったんですけど、そう思うと結構むずかしいですよ…

  7. 熱い想いを秘めながら、

    先日読書会を主催している人たちの集まりに参加をしました。みなさんそれぞれ…

  8. 天狼院書店と読書会と私

    「あぁ、井田さん、初めまして!」受付開始時間ぴったりに会議室に入ると、女…

PAGE TOP