10連休は本を読もう!

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を入力の上ご連絡ください。

今日のブログ

明日から世間は10連休ですね。

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾@shogogo0301)です。

 

わたしは暇ができるとワクワクすることに全力投球をしたくなります。

昨年の12月に4連休をもらった際にはゼミなセミナーに参加をしました。

結果として脳がオーバーヒートしたようになりました。

なので、わたしにとって大型連休というのはブレーキを踏む勇気も必要なのです。

やりたいことをどんどんやった結果が人の迷惑になるようではやはりいけないと思うのです。

 

今回の10連休では仕事があったり、おやすみを頂いたりと、よく働きほどほどに休み羽を伸ばせそうです。

今のところ大きな予定はありません。(なのでお誘いお待ちしています)

 

お休みの日に何をやろうかなと考えると、本の虫であるわたしはやはり本を読もうとなるのです。

でもこの10連休というのは普段本を読まない人にもお勧めできるのではないかなと思います。

 

本を読むには集中力が必要です。

慣れてくると細切れの時間でも、一気に集中力をあげて読むことができるかもしれませんが、最初はなかなか難しいところもあるでしょう。

しかし、大型連休で時間があるとなると、時間がなくて本が読めないという言い訳は通用しません。

しっかりと本に向き合う時間が取れます。

 

積読本が何冊あるか、わからないですが、一冊でも多く読んでアウトプットをして自分の血肉にしていきます。

読んだ本のアウトプットの場が欲しい方は、ぜひ読書会にご参加ください。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


2019/04/22 本を語る読書会@SALOON開催しました!

読書のアウトプットのススメとその方法

関連記事

  1. 本は手紙だと思って読む

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 本を読むきっかけをつくりたい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. ブックコーディネーターという仕事

    今日はさっぽろブックコーディネート代表の尾崎さんにお会いしました。「本を…

  4. 読書会の前日にわたしがやること。

    明日は読書会です。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0…

  5. 読書会の種類はいろいろ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  6. 自分にあった読み方を見つける

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  7. 「読書亡羊」〜本を読むことより大切なことを放って…

    「読書亡羊」という四字熟語からあれこれ想像して書いてみます。「本を語る、…

  8. 目指している読書会の姿について考えてみました。

    「読書会ってどんなことをやっているの?」とたまに質問されることがあります…

Twitter でフォロー

PAGE TOP