強みと読書

読書会情報

読書会等のイベントはFacebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

もし本がなかったらどうなるのかなと少し考えてみました。

活字中毒か?

わたしは本が好きですが、活字中毒かと言われるとそうではない気がします。

活字が好きですが中毒ではない、そう思っています。

好きと中毒の違いはなかなか難しいですが、それがなくなって生きていけるかというところにあるような気がします。

わたしは本が好きで毎日のように触れてはいますが、それは結局のところ思考の材料であったり、知識欲があるためだと思っています。

強みを生かすには?

ストレングスファインダー で言う所の「収集心と学習欲」が現れているところだと思います。

それを生かすというか、相乗効果があるのが「内省」だと思うのです。

この内省を生かすための読書であり、ブログを書くことであるのかなと最近感じます。

 

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!

音声プラットフォームHimalayaやっています!

(画像をクリックしてください!)

noteもやってます

自己紹介


読書会は独演会!?

都合のいい読書術

関連記事

  1. 上手に息継ぎできるように文章を書きたい

    わたしは文章を書くのが好きです。好きになったのは小学生の頃の作文でした。…

  2. マジシャンから学んだこと

    昨日は夜にマジック講座を受けに行きました。札幌で読書会をやってます、井田…

  3. こんなときだからこそ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 2020年1月を振り返って

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 習慣化させるために必要なこと

    「良い習慣で人生を埋め尽くしたい」わたしがたまに頭の中で繰り返す言葉の1…

  6. 本好きの働く未来を考えてみました

    「井田さんのやりたいことって本屋さんじゃないですよね?」私はそう言われて…

  7. 誰かを救う文章を書きたい

    これはブログに書きたいという出来事はそうそう頻繁には起こらないものです。…

  8. 意味のあるものにするために

    時間が余りある入院生活で何を書こうかなと考えています。札幌で「本を語る、…

PAGE TOP