強みと読書

もし本がなかったらどうなるのかなと少し考えてみました。

活字中毒か?

わたしは本が好きですが、活字中毒かと言われるとそうではない気がします。

活字が好きですが中毒ではない、そう思っています。

好きと中毒の違いはなかなか難しいですが、それがなくなって生きていけるかというところにあるような気がします。

わたしは本が好きで毎日のように触れてはいますが、それは結局のところ思考の材料であったり、知識欲があるためだと思っています。

強みを生かすには?

ストレングスファインダー で言う所の「収集心と学習欲」が現れているところだと思います。

それを生かすというか、相乗効果があるのが「内省」だと思うのです。

この内省を生かすための読書であり、ブログを書くことであるのかなと最近感じます。

 

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


読書会は独演会!?

都合のいい読書術

関連記事

  1. 映画と小説、どっちが先か?

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 「言葉にできない」は核となるもの。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。言い…

  3. 完璧を目指さなくても。

    完璧を目指して何もやらないよりも、とりあえず何か形としてやってみたほうがい…

  4. 「#読書ってかっこいい」ってかっこいい。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. フューチャーマッピングを学びました。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  6. リライトから得られる「信念と成長」

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. あなたに向かって書く

    なぜだろうと考えてみました。何についてかと言いますと、わたしがブログを…

  8. 2019年を振り返りと2020年の目標

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP