強みと読書

もし本がなかったらどうなるのかなと少し考えてみました。

活字中毒か?

わたしは本が好きですが、活字中毒かと言われるとそうではない気がします。

活字が好きですが中毒ではない、そう思っています。

好きと中毒の違いはなかなか難しいですが、それがなくなって生きていけるかというところにあるような気がします。

わたしは本が好きで毎日のように触れてはいますが、それは結局のところ思考の材料であったり、知識欲があるためだと思っています。

強みを生かすには?

ストレングスファインダー で言う所の「収集心と学習欲」が現れているところだと思います。

それを生かすというか、相乗効果があるのが「内省」だと思うのです。

この内省を生かすための読書であり、ブログを書くことであるのかなと最近感じます。

 

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


読書会は独演会!?

都合のいい読書術

関連記事

  1. 病気が教えてくれること

    退院をして、一日休んで、さぁ明日から働くぞ! という気持ちで書いていきます。札幌で「本を語る、人…

  2. リライトから得られる「信念と成長」

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  3. 良い文章って?

    わたしは本を読むのはもちろん好きですが、文章を書くのも好きです。何のために書くかと聞かれたら一番…

  4. 応援され、応援する読書会を目指して。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今年の読書会をざっくりまとめ…

  5. 目指している読書会の姿について考えてみました。

    「読書会ってどんなことをやっているの?」とたまに質問されることがあります。札幌で「本を語る、…

  6. 書きたいことを書く

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  7. 完璧を目指さなくても。

    完璧を目指して何もやらないよりも、とりあえず何か形としてやってみたほうがいいのだと、最近感じてい…

  8. 日記を書くようにブログを書く

    このところ調子が良くはない日が続いていました。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をや…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP