自分だったらどうするかを考えながら本を読む

本を読んだ後で、一番大事なことはそこから何を学んだのかを振り返ることだと思っています。

そしてそれをどう活かしていけば良いのが具体的な行動レベルで考えていくことだと考えています。

大事なのはフィードバックを得ること

その具体的な行動をした結果は、成功か失敗、正解か不正解などのフィードバックを得ることができます。

大事なのは結果ではなく、このフィードバックを得ることができるということです。

良い方向に進めたのなら、そのまま進めば良いし、よくないのであれば良い方向に進めるように修正すれば良いだけです。

本はあなた用ではない

本というのは様々な人に向けられたものです。

英語がペラペラな人が、アルファベットから始める本を読んでも退屈でしょう。

そういう本を読んでも得ることはあるのかもしれませんが、まずは自分に向けられたと思える本を選び、どこが自分のために役立つことができるのかなと考えながら読むのが大切です。

様々な人に向けて書かれるほど、抽象度は上がります。

より普遍的になります。

だからこそ、「自分だったらどうするかを考えながら読む」ことが大切になってきます。

でも、別に

だからと言って、本を読む目的は様々なので、楽しんで世界観を楽しみながら小説を読むのが目的ならその世界にどっぷりと浸かれば良いように、行動を何が何でもと考えなくても良いのかなとも思います。

でも、本を読んで何かを得たい、変わりたいなら、動かないと何も始まりません。

と控えめにいつだって思っています。

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


2018/10/19 「サピエンス全史から学ぶ実践読書会」開催します!

思いを届ける。

関連記事

  1. 目指している読書会の姿について考えてみました。

    「読書会ってどんなことをやっているの?」とたまに質問されることがあります。札幌で「本を語る、…

  2. 自分のペースで生きていく

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。カメはのんびり屋さんなのか?…

  3. もっと書くことを気楽に

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。そういえば、スマートフォンの…

  4. 好きが得意に、専門に。

    本が好き。良い意味でいうと分野が広くて、受け皿が大きくて良いのかもしれない。でも、専門性とか…

  5. 三角山放送局「読書キャンパス」に出演しました。

    5月5日に予告しておりました通り、三角山放送局 読書キャラバンに出させていただきました。札幌で読…

  6. 暑い日の読書

    札幌は今日も30度を超えたようですね。昼間は室内なのでクーラーの聞いた部屋にいますが、一度仕事…

  7. 未来へのワクワク感

    ゴールデンウィークですがいかがお過ごしでしょうか?札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会…

  8. 書く瞑想ジャーナリングのすすめ!

    ブログを書こうとパソコンの前にスタンバイしたものの何を書き出そうか出てこない時があります。今回も…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP