まぁりん『青い空と向日葵』〜今を大切にすること〜

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

2020年3月20日に開催しました、第5回ビブリオバトル@zoomで紹介した本について書いていきます。

以前こちらでも紹介した本です。

紹介した本は、まぁりん『青い空と向日葵 がん・ステージⅣからの⭐︎奇跡☆』です。

まぁりん『青い空と向日葵 がん・ステージⅣからの⭐︎奇跡☆』

ある日突然がんを宣告されたらどんな気分になるのでしょうか?

それは経験した人にしかわからないことでしょう。

なんとなく死というものは遠いところにあるイメージですが、がんを宣告されると急にせまってくるようなものに感じるのではないでしょうか?

この本は、まぁりんさんががんを宣告されてから寛解するまでの奇跡の軌跡が描かれた本です。

その回復の過程ではとてつもない勉強と努力をされたのだと感じます。

ところどころにふんわりとしたイラストもあるので、疲れたときにふと眺めるだけでも癒されます。

まぁりんさんとの出会い

まぁりんさんとの出会いはリードフォーアクション読書会でした。

そのときに「絵本をつくりたいんです」とおっしゃっていました。

そのために見本となるものを作成したりとそばで感じていました。

1つ形となるものに出会えて私も嬉しく思っています。

お守りがわりの本として

本のサイズ感と量もいい感じです。

ふとしたときに開きたくなるまるでお守りがわりになるような本です。

私自身も病気の治療の中でなかなか思うように本を読めない時期がありました。

そういうときはこのような寄り添ってくれる本がとてもいいです。

これからもこの本の魅力を多くの人に伝えたいと思います。

ビブリオバトルでの紹介動画です。

 

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




自己紹介


『つつんで、ひらいて』〜装幀者という仕事〜

習慣化させるために必要なこと

関連記事

  1. 「わたしだけのおいしいカレーを作るために」は哲学…

    以前読書会で紹介した本を今日は紹介します。その時にどのような紹介をしたか…

  2. 本を読んだらまず実践する

    今日はわたしが本を読むときに大切にしていることについて書いていこうと思い…

  3. 自分の手でどうにかできることに力を注げばいい

    日日是好日という生き方札幌は雪が積もり、本格的に冬に突入するのだなという…

  4. 坪倉優介『記憶喪失になったぼくが見た世界』で、感…

    第56回 札幌ゼロ読書会「本の話をしよう」を開催しました!わたしが紹…

  5. 世の中は仮説だらけ⁈

    第39回 読書会「本の話をしよう」で私が紹介した本の紹介です。札幌で…

  6. 小さな習慣をつくる

    密かにブログを毎日更新するというチャレンジを続けています。札幌で読書会…

  7. わたしの読書習慣を変えた1冊。

    朝起きたら、外が白かったです。とうとう冬のシーズン突入といった感じです。…

  8. 読書のアウトプットのススメとその方法

    本との出合いは人との出会いと同じだと思っています。札幌で「本を語る、人と…

Twitter でフォロー

PAGE TOP