掛け算の答えは無限大になる。

読書会情報

読書会等のイベントはFacebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

参加者の数だけ読書会は答えが出てくる

昨日の読書会のテーマは書道でした。

やることになったきっかけは偶然でした。

読書会に来ていただいた方の好きなことや得意分野と絡めて開催できたら面白いなと考え、実現しました。

読書会における本の役割はコミュニケーションツールと考えています。

読書会の魅力はなんといっても1人で読むだけでは気づくことのできなかったものに出会えることです。

その一つの道具として本があるわけです。

主役は本ではなく、参加される皆さんです。

であれば、参加される皆さんの好きなことや得意分野を掛け算すれば答えは無限大にあるのではないかなと考えています。

実際のところ、昨日の書道を絡めた読書会は本以外の道具をメインに使ってやるはじめての読書会でどうなるかなと不安なところがありました。

結果的には自分も楽しむことができ、自然と対話が生まれていたので良かったのかなと思います。

本には色々な魅力や楽しみ方があります。

そんな楽しめる掛け算のかける数を探しています。

こんなことやってみたら面白そうというのがあったら連絡頂けると嬉しいです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!

音声プラットフォームHimalayaやっています!

(画像をクリックしてください!)

noteもやってます

自己紹介


2017/12/11 「言葉と文字をあじわう」読書会開催しました!

日記を書くことは小銭の貯金のようなもの。

関連記事

  1. 無目的に書くというのもいいのかもしれない。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 自分が見える世界だけでも幸せであればいい

    双極性障害という名称が双極症に変わることを知りました。統合失調症が精神分裂…

  3. 休むのも仕事

    しばらく体調不良で仕事をお休みしていましたが、少しずつ短時間からですが復帰…

  4. 繰り返すことは信念である

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 習慣化のためにできることは行動を小さくすること

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  6. 共に学び、共に成長する。

    朝に昨日の出来事で印象に残っていることや、頭の中に浮かんできたことを書き綴る…

  7. ヨットは風を利用して前に進む

    わたしは平日休みです。お休みの前の夜というのがとても好きです。夜更か…

  8. 直感で行動する

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

PAGE TOP