本を作ることにしました

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書会の開催や発信活動を通して、本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

 

今までいつか本を書きたいなと思っていました。

もちろん本が好きというのがいちばんの理由です。

ですが、本を書くというのが目的になってしまうとそれはまた違うのかなと思います。

本を書くというのはあくまでも手段です。

その手段を通して何をしたいのかが大事なことです。

 

やはり自分としては本の素晴らしさや読書の魅力を伝えたいと思っています。

ここで矛盾が生じます。

そもそも本に興味がない人が読書を勧める本を手に取るとは思えないのです。

 

そう考えると一段思考を変える必要があります。

わたし自身読書の面白さを再認識したのは読書会に出会ってからでした。

たまたま参加するようになった読書会が本の紹介をしあう読書会だったのでそのスタイルでやっています。

中には読書会というものが敷居が高いものと感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。

言葉はむずかしいのですが上手な発表がいいとは限りません。

つたなくてもその人の熱量が伝わってくる発表を聞くと、なんだかうれしい気持ちになります。

 

メインでやっている本の紹介交流型の読書会「本の話をしよう」は100回を超えました。

音源を残しているわけでないので、どのような発表をしたか覚えているわけではないのですが、今のわたしだったらこうやって紹介するという感じで文章に起こしてみようかと思います。

 

まだ着手したばかりで前書きしか書いていませんが、コツコツと取り組んでいきます。

楽しみにしていてください!

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


致知若獅子の会 2023年6月「ハガキ道に生きる」

リチャード・コッチ『人生を変える 80対20の法則』(CCCメディアハウス)

関連記事

  1. 続けられる方法で続ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. わたしとほぼ日手帳

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 走るときに考えること。

    ゴールデンウィーク真っ只中ですね。いかがお過ごしでしょうか?札幌で「…

  4. 無料のイベントが良いとは限らない

    読書会を初めて3年半が経過しています。ここ最近はコロナウイルス感染症の影…

  5. 私の朝のルーティン

    私の朝のルーティン最近の行動パターンについて書いてみようと思います。…

  6. 由来知っていますか?

    由来を調べるのが好きです。「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会…

  7. 経験と例えを駆使して伝える

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  8. アイデアはメモをする。役に立たなくても良い。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP