書くことについて語る

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

書くことについて語ります

何を目標にするかによって、書き方というのは大きく異なってきます。

単に書けないと言っても色々な種類があることがここ数日でわかりました。

 

一つ目は、書くネタが見つからない。

これは、日々生活をしていく中で、アンテナの感度を上げていくしかありません。

 

二つ目は、分量がこれでいいのかということです。

今受講しているライティングゼミでは2,000字を書くことを目標にしています。

課題としては極端に少ないものはいけないわけです。

その固定観念にとらわれていたところもあるのかもしれません。

いずれは読み応えのある2000字の記事をバンバン書けたら良いなと思いますが、まずは書くという習慣をしっかりと改めて意識していきます。

 

三つ目は、それは誰に向けたメッセージなのかということです。

自分だけのメッセージであれば、わざわざ公開する必要はありません。

伝えたいメッセージの核を取り出して、読書会関係に興味がある人にあった形でこのブログで書いていけたら良いなと思います。

書いているうちにどんどん出てきて、自分で自分の首をしめてしまいそうです。

今はまだ書くということに注力し始めたばかりです。

 

今年一年のテーマを「書くことを学ぶ」ということにしても良いのかなと思っています。

より良い文章が書けるように今年一年注力していきます。

会話が言葉のキャッチボールなら文章を書くというのはピッチングマシーンのようなものかなと思いました。

ピッチングマシーンの性能がどれだけ優れていると思っても、反応はバッターをみるしかありません。

役割として、バッターが打ちやすい、練習にならなければ意味はありません。

どんなに磨いてもというところはあるかもしれませんが、とりあえず少し書くということに対する敷居を下げて取り組んでみようかと思います。

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

↑クリックするとnoteにとびます

読書会情報

自己紹介


職業、読書家。肩書き、札幌ゼロ読書会。

もっと書くことを気楽に

関連記事

  1. ブックコーディネーターという仕事

    今日はさっぽろブックコーディネート代表の尾崎さんにお会いしました。札幌で読書会をやってます、井田…

  2. 努力はダサいことなのか

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。最近は少し睡眠が多くなってい…

  3. 札幌ゼロ読書会1周年です!

    おかげさまで本日4月13日の読書会で丸1周年を迎えました。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマ…

  4. 天狼院書店と読書会と私

    「あぁ、井田さん、初めまして!」受付開始時間ぴったりに会議室に入ると、女性にそう言われました。…

  5. マインドマップ始めました

    札幌は少しづつ寒くなってきたなと感じています。足先も冷たくなってきたので、夜でも室内で靴下を履く…

  6. SNSのルールは自分でつくる。

    SNSは好きですか?札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. 掛け算の答えは無限大になる。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。参加者の数だけ読書会は答えが…

  8. 言葉遊びをしてみる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP