何も思いつかないので、とりあえず書いてみる

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

何も書くことが思いつかないことがあるというのはブログを続けていく上でのあるあるなのかもしれません。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

とりあえず書いてみる

そういうときにやってみるべき行動は、とりあえずやってみるということです。

どういうこともないのですが、頭に思い浮かぶことをとりあえず書いてみるということです。

そのうちに何かアイデアが転んで、色々と話が発展していくこともきっとあるでしょう。

そうならないときは反省をします

それでも話が膨らまない日もあるでしょう。

そういう日はなんで書くネタを探して行動していなかったのだろうと小さな反省をするのです。

1日の間で何かしらいつもとは違うことが起こっているはずです。

諸説いろいろありますが、1日のうち習慣として行動しているのは多いものでも80%です。

ということは残りは習慣ではない行動です。

それに目を向ければいろいろと発券もありそうです。

 

明日は何か見つけます。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


複写はがきで人とつながる

モノの見方を変えてみる

関連記事

  1. まずは自分の内面から

    まずは自分の内面から外出自粛が継続しています。もともとは出不精であり…

  2. 無理をしないは「ちょうどいい」

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 本は変化のきっかけになってくれる触媒だ。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  4. 数値にモチベーションを左右されない

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  5. 好きなおにぎりの具を聞かれて考えた今後の生き方

    好きなおにぎりの具を聞かれて考えた今後の生き方質問箱というサービスを利用…

  6. 西洋占星術のおかげで生きやすくなった話。

    今日はちょっとスピリチュアルなお話です。「本を語る、人と繋がる」をテーマ…

  7. 質問箱で答えを考え思考をを育てる

    ここ最近続いてきた腰の痛さがだんだんと和らいできました。腰が痛いとすぐに…

  8. 健康だから本が読める

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

Twitter でフォロー

PAGE TOP