映画と小説、どっちが先か?

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

最近、Netflixで動画をみる機会が多くなりました。

今更ながら映画と本の相性っていいんだなと感じています。

 

映画って小説の単なる映像化ではないと思っています。

どっちが先がいいのかというのはなかなか難しいです。

 

小説を先に読んでいると映画が自分で読んだときのイメージを想起させるようなイメージになるかもしれません。

でも、ある程度の展開が予想されるので安心してみることができます。

 

映画が先だと、小説を読むときに情景を想像しやすいというメリットがあります。

本が苦手という方には映画を先に観るのがオススメです。

 

小説が面白かったら映画もチェックしていこうと思っています。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


前略、未来の自分へ

言葉遊びをしてみる

関連記事

  1. 過去は変えられるし、未来はやり直せる

    挫折をした経験はありますか?わたしは心に大きく刻み込まれてるもので2つで…

  2. 自分の強みを磨くための努力を続ける

    自分らしさって何でしょうね。考えれば考えるほど難しいです。自分が自分ら…

  3. 読書会には話し上手よりも聞き上手

    読書会で求められる1番のスキルは話し上手ではなくて、聞き上手だと思う。…

  4. 直感で行動する

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 何かをするのに遅すぎることはない

    人生は長いでしょうか?それとも短いでしょうか?始まりを選ぶこともでき…

  6. 読書術の専門家になりたい。

    あなたには好きな本のジャンルはありますか?もしかしたら本イコール小説なん…

  7. 健康のうえに成り立つ読書

    年末年始は実家で過ごしました。マイクロソフトオフィス社のビル・ゲイツ氏の…

  8. 時間は資産である

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP