前略、未来の自分へ

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

ブログを書く目的はいろいろあると思います。

最近わたしは過去の記事を少しずつリライトしています。

その時、昔の自分に励まされているようにも感じたのです。

つまり、ブログを書く目的のひとつとして未来の自分を救うというのがあっても良いのではないかと思います。

 

今の自分が未来の自分に対して、それが過去になったときに役にたつ文章を書いていく。

そう考えると、文字数もテクニックも何も考えずに続けていくことができそうです。

日記って考えてみると奥が深いなと感じました。

良ければフォローお待ちしてます!

しるし書店やってます!

読書会情報

自己紹介


2019/02/18 第26回「本を語る」読書会@Brown Books Cafe開催します!

映画と小説、どっちが先か?

関連記事

  1. 書くことは戦いである

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。おやすみの日はのんびりと過ご…

  2. 一つの手段としての書籍

    書きたい気持ちはあるんだけど、何を書こうかなということが多々あります。基本的な軸がずれなければ…

  3. 退院をしました

    本日、2019/01/31退院をしました。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやって…

  4. 成長する秘訣は、打席に立ち続けること。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  5. 本好きの働く未来を考えてみました

    「井田さんのやりたいことって本屋さんじゃないですよね?」私はそう言われてハッとしました。札幌…

  6. 弱さは強さにもなる。

    昔ラジオを聞いていた時の話を紹介します。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo03…

  7. 小さな一歩を大切にする

    量が質を生む「量が質を生み出す」と言われます。量が先ということなのですが、本当にこれで良いの…

  8. 本のタイトルから中身を想像する楽しみ

    本棚を手に入れました。自分の身長よりも背の高い本棚です。画像は以前の本棚の状況です。本棚…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP