カラダと脳の使うバランスを考えてみる

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回のテーマは、「カラダと脳のバランス」についてです。

先日、このようなツイートをしました。

このブログに行き着く方はきっと本が好きな方が多いのではないかと思っています。

読書というのはストレスを軽減させる効果が高いそうです。

かと言って四六時中読んでいるわけにもいきません。

どれくらい読む時間を割こうかと考えたときには「カラダと脳のバランス」を意識するようにしています。

1日一生懸命勉強したのに眠れないということが学生時代にありました。

こういうときは大抵カラダをあまり使っていない日だったりします。

頭は使っていて疲れたような感覚があってもカラダがそこまで使われていないとあまり眠たくなくなるのかもしれません。

そういうふうにならないように意識的に運動を取り入れるように今はしています。

仕事柄カラダを動かす機会が多いので、普通に本を読んで眠たくならないということはあまり起こらないので、そのような感じでうまくやっていけたらいいのかなと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

書いている人


なかむらるみ『おじさん図鑑』(小学館)

ミニマリストTakeru『月10万円でより豊かに暮らす ミニマリスト生活』(クロスメディア・パブリッシング)

関連記事

  1. 本と映画の良い関係性

    今日でブログの更新が47日連続になっています。毎日更新を目標としつつ、無…

  2. 文章はラブレターを書くように

    パンを大量に購入するという夢を見ました。メロンパンを7個とかそんな感じで…

  3. 言葉のニュアンスに目を向ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 今日も誰かの誕生日

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 読書会には話し上手よりも聞き上手

    読書会で求められる1番のスキルは話し上手ではなくて、聞き上手だと思う。…

  6. 習慣にしたことは抵抗を感じるもの

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。抵抗…

  7. やっぱり本を書きたい

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。本が…

  8. 貪欲に一番を目指したい

    昨日の昼休憩のときのお話です。お惣菜を買いに行く時間が面倒だったので、レ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP