大切なのは早起きをして何をするか

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

最近は5時前に目がさめることが多いです。

若干睡眠時間が短めな感じがしますが、日中に眠気を感じることがないので大丈夫かと思っています。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで癒しと安らぎを与える読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

先日、こんなツイートをしました。

早起きチャレンジのハッシュタグで毎朝おはようツイートをしています。

調子がいい日は5時前に目が覚めますが、調子がイマイチのときはグズグズと仕事のギリギリの時間にベッドから抜け出します。

7:30のアラーム、8:00までにベッドから抜け出せたら早起きチャレンジ成功としています。

9月の戦績は23勝7敗でした。

4連休で負けが続いたところが大きかったです。

それでもなかなかよかったのではないかと思います。

冬に近づくにつれて、日の出が遅くなるので日に浴びることができないので光時計を買おうか悩んでいます。

オススメがあったら教えていただけるとうれしいです。

 

大切なのは早起きができることではなくて、何のために早起きをするかであり、何をするかです。

わたしには小さな習慣が20個あり、毎日それをこなして自己成長につなげています。

朝に大半を終わらすことができれば1日をゆとりを持って生活することができます。

 

朝は頭がクリアなので文章を書くのにもいいです。

朝の1時間は、夜の3時間に匹敵すると言われています。

頭脳活動にはもってこいなので朝にブログを書くようにしています。

 

朝にこんな習慣を取り入れるといいよというのがあったら教えてください!

今日の一冊

どうやったら早起きができるようになるかはこちらの本が役に立ちます。

ぜひ手にとってみてください。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声プラットフォームHimalayaでもお話ししています

書いている人


2020年9月に読んだ本

ストレングスファインダーの34の資質を手なずけるために

関連記事

  1. 文章を書くこととパンを作ること

    文章を書くことは料理をすることに似ているということを以前書いたかと思います。…

  2. 少ない理由を磨き続ける。

    ブログになるとついついかしこまってしまいます。前回の記事にも書いた「誰に…

  3. アビダルマ仏教の教え〜時間は未来から過去に流れる…

    本を読むと色々な思想に触れることができるので面白いです。今日はその中から…

  4. ブログもステップアップしていきます。

    ゴールデンウィークに突入しましたが、札幌はあいにくの寒い雨が降っています。…

  5. 直感で行動する

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  6. 自分の好きをもっと好きになりたい。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書…

  7. 気分の波を乗りこなす

    わたしはおそらく他の人に比べて気分の波が大きいです。それは双極性障害をも…

  8. 好きなおにぎりの具を聞かれて考えた今後の生き方

    好きなおにぎりの具を聞かれて考えた今後の生き方質問箱というサービスを利用…

Twitter でフォロー

PAGE TOP