言葉遊びをしてみる

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

わたしは文章を読むのも書くのもどちらも好きです。

当たり前の話ですが、人間は言葉によって思考を巡らす生き物です。

言葉に対する感度をもっともっとあげて行きたいなと思っています。

 

そこで、最近暇な時に考えるゲームのようなものがあります。

それは1つの言葉に対して対義語と類義語を探してみるというものです。

そして、対義語はその中で重なっている部分を、類義語は異なっている部分を探してみるというものです。

 

例えば、平和と戦争。

1つにまとめてしまうと平和な戦争となります。

これってどんな感じなんだろうと想像をしてみるのです。

パッっとわたしが思いついたのはたくさん感謝をされたほうが負けみたいなゲームです。

ささいなことに感謝をしていくのです。

 

類義語で思いついたのは、信用と信頼の違いです。

どちらも「信」が入っています。

用いると頼るの違いはどこにあるのでしょうか?

わたしは単なるマインドのところかなと思います。

相手より上の立場にあるときは信用を使います。

相手と同じもしくは下のときに信頼を使います。

 

こんな風に言葉で遊ぶのはなかなか面白いです。

本を読むことによって言葉に対する感度は良くなっていきます。

言葉の引き出しを多くすることによってよりよく生きていけたらいいなあと思うのです。

改めて人間は言葉で考える生き物だなと感じています。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


映画と小説、どっちが先か?

第26回「本を語る」読書会開催報告

関連記事

  1. 規律性と、さりげない気遣い

    休憩時間が一緒になることが多い方が、わたしがいつも休憩終了10分前にな…

  2. 共に学び、共に成長する。

    朝に昨日の出来事で印象に残っていることや、頭の中に浮かんできたことを書き綴る…

  3. 文字にお金がかかったら、

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 自分にとって当たり前にできることでも役に立てる

    昨日、コワーキングSALOON札幌でカウンセリングイベントを開催しました。…

  5. キャッチボールと文章

    「これからは個の力が求められる時代だ」「終身雇用の時代は終わりを迎える」「人…

  6. 秋が苦手な季節から楽しむ季節に。

    〇〇の秋って色々ありますよね?あなたは最初に何が思い浮かびますか?「…

  7. 自分に自信をつけるために

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。一応…

  8. 習慣化のために小さな行動を積み重ねる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP