本物に触れることでしか、本物にはなれない

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回のテーマは「本物に触れることでしか、本物になれない」です。

どこかで聞いた言葉だと思っていたのですが、はっきりとした出典はわかりませんでした。

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

 

本が好きで毎日のように読んでいます。

時間を忘れて本を読みたいと思うこともありますが、実際に体験をするというのも忘れてはいけないと思っています。

本を読んで理解ができる、小説だったらイメージが思い浮かぶ、というのはこれまでの経験値がものを言います。

それができないというのは単なる経験値不足です。

 

雪は白いものというのは写真をみればわかります。

白い砂浜に青い海というのは南国に行けばわかります。

しかし、それらを実際に見たり触ったりしてどう感じるかは経験をしなければわかりません。

こういう小さな体験のストックが本を読むというときに知らずのうちに役立っているはずです。

 

本を読んで、これまでの経験から自分の頭の中にイメージとして思い浮かべます。

それをまた新たな経験として時として物語として取り込んでいきます。

 

そのためには本物に触れることです。

芸術センスに長けているとは思いませんが、美術館に行くのが好きです。

そこには本物があります。

それを見て何を感じるか意識するだけでも一つの経験としてストックできるのではないかと思っています。

ひとつひとつの経験をこれからも大切にしていきたいです。

 

最期まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、素敵な一日を!

(eye catching photo by chiho)

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


電子書籍と紙の本どっちを使いますか?

1%のひらめきって大事!

関連記事

  1. ranunculus

    花の名前と花言葉

    花の名前と花言葉「新緑の候」という時候のあいさつがピッタリな季節に札幌も…

  2. 共に学び、共に成長する。

    朝に昨日の出来事で印象に残っていることや、頭の中に浮かんできたことを書き綴る…

  3. 私がよりよく生きるために考えたこと

    毎度同じになってしまいますが、最近は調子が良くも悪くも言えない微妙な感じの日…

  4. なんでもない文章が誰かのために

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 本を作ることにしました

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  6. よりよく生きるために気分に点数をつける

    よりよく生きるために気分に点数をつける朝の日記に気分を5段階で評価した…

  7. 表現することの原点は?

    こんな質問を頂きました。祥吾さんの表現の原点は?「本を語る、人と繋が…

  8. 成長する秘訣は、打席に立ち続けること。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP