祝!札幌ゼロ読書会3周年!

読書会情報

いつもありがとうございます。

札幌ゼロ読書会主宰の井田祥吾です。

主宰といってもわたし一人で運営している読書会なのでそんなに大げさなことはやっていません。

とはいっても4月1日で札幌ゼロ読書会は丸3年を迎えました。

ちなみに1回目は、2017年4月21日に開催をしました。

4月1日にはその準備としてFacebookページを作成しました。

 

読書会に参加いただける方あっての読書会です。

そもそも読書会を開こうと思ったきっかけは読書会が好きだけど、仕事の都合でなかなか行くことができないことにフラストレーションが溜まっていたからです。

札幌で一人暮らしを始めたところも大きかったと思います。

本の話をして、本の話以上に参加いただいた方々から色々なことが聞けて、主催している自分が一番おいしいと内心思っています。

どうしたらより多くの方に深く楽しんでいただけるか、読書会に来れなくても読書の楽しさだったり魅力を届けられるか、ビブリオセラピストの活動の一環として考えていきたいです。

コロナウイルスの状況を考慮して、オフラインの読書会は自粛していますが、オンライン含めてできるときには是非お待ちをしております。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!

noteもやってます

自己紹介


上手に息継ぎできるように文章を書きたい

2020年3月に読んだ本

関連記事

  1. 読書術の専門家になりたい。

    あなたには好きな本のジャンルはありますか?もしかしたら本イコール小説なんて方もいらっしゃるかもし…

  2. 少ない理由を磨き続ける。

    ブログになるとついついかしこまってしまいます。前回の記事にも書いた「誰に」が定まっていないせいか…

  3. ブログとnoteを併用していきます

    以前はnoteで発信をすることが多かったです。それをこのブログに一元化していたのですが、アクセス…

  4. カメレオンのように生きる

    札幌は寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに…

  5. モヤモヤは書き出す

    過去の読書会に関して紹介された本をまとめました。どんな本が紹介されたか知りたい方はぜひ、開催報告…

  6. 途切れたら何度でもやりなおす

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。昨日はお疲れモードで家に帰っ…

  7. 一つの手段としての書籍

    書きたい気持ちはあるんだけど、何を書こうかなということが多々あります。基本的な軸がずれなければ…

  8. わたしが目指す本屋、ブックコーディネーターとは?

    「井田さんはその肩書きでどうありたいんですか?」今日そんな質問を受けました。札幌で読書会をや…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP