東野圭吾

  1. 思いを伝えるためにどうするか?

    今回紹介する本は、東野圭吾さんの『クスノキの番人』(実業之日本社)です。これで読むのは3回目にな…

  2. 古くなることを恐れない

    今回紹介する本は、東野圭吾さんの『ブラック・ショーマンと覚醒する女たち』(光文社) です。ブラッ…

  3. トリックを見破ることができるか

    今回取り上げる本は、東野圭吾さんの『ある閉ざされた雪の山荘で』(講談社文庫)です。2024年1月…

  4. 嘘をついている人を見破れるか?

    推しの作家さんはいらっしゃるでしょうか?わたしは東野圭吾さんの作品が好きで、刊行されているものは…

  5. 東野圭吾『魔女と過ごした七日間』(角川書店)

    今回紹介する本は、東野圭吾『魔女と過ごした七日間』(角川書店)です。東野圭吾さん…

  6. 東野圭吾『マスカレード・ゲーム』(集英社)

    今回紹介する本は、東野圭吾さんの『マスカレード・ゲーム』(集英社)です。刊行されている東野圭吾さ…

  7. 東野圭吾『透明な螺旋』(文藝春秋)

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@sho…

  8. 東野圭吾『容疑者Xの献身』(文春文庫)

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@sho…

  9. 東野圭吾全作品を紹介します!

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@sho…

  10. 東野圭吾『白鳥とコウモリ』

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@sho…

  11. 東野圭吾『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』から考えるコロナウイルス。

    2020年12月14日にオンラインで読書会を開催しました。そのときに、紹介した本がこちらの、東野…

  12. 東野圭吾『悪意』を読んで考える、手記に残すべきもの。

    好きな作家さんは? と聞かれたら、0.3秒で「東野圭吾さん」と答えるくらい好きな作家さんです。「…

  13. 東野圭吾『真夏の方程式』で、夏を感じる。

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで癒しと安らぎを与える…

  14. 東野圭吾『クスノキの番人』(実業之日本社)

    東野圭吾『クスノキの番人』は「わたしの名刺がわり」札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会…

  15. 東野圭吾『秘密』で、「二転三転大逆転」。

    2020/05/04にZoomを使って第6回ビブリオバトルを開催しました。そのときの紹介動画…

  16. 東野圭吾作品を全部読んだ私がオススメする3冊!

    東野圭吾作品を全部読んだ私がオススメする3冊!東野圭吾さんの作品を全部読んだわたしがお勧めした…

さらに記事を表示する
PAGE TOP