渾身の一行を求めて〜本の読み方〜

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

渾身の一行を求めて〜本の読み方〜

最近は早起きが好調です。

早めに寝ているのもありますが、7時前には気持ち良く目が覚めて、行動をスタートさせることができています。

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

わたしの本の読み方・スタイルのお話です。

そもそもですが、本の読み方は自由です。

頭から読まなくてもいいし、読んでもいい。

じっくり読むのもありだし、読み飛ばしても良い。

そう思っています。

 

特に小説を読むときには、自分の琴線に触れる言葉を探しているような気がします。

この一文がぐさっと自分の心に刺さる、というのに出合うのがたまらなく好きなのです。

この「渾身の一行」を毎朝7時にTwitterで本の表紙とともにアップしています。

興味のある方はぜひのぞいてみてください!

こんな感じです。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


創造力とは因数分解する力である

読書会主宰の二人が語る!読書会の魅力とは?

関連記事

  1. ベストセラーは読んでもいい

    「本を選ぶ基準ってありますか?」今回は私なりの本を選ぶ基準の一つを紹介し…

  2. 文庫化までの時間を買いましょう

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 本で人生は変わるのか?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. なるべく著者の近いもので教わる

    なるべく著書の近くで教わるのが大切だと思っています。「本を語る、人と繋が…

  5. アウトプットはまずはTwitterからやってみま…

    どうやったら読書をより自分の血とし肉とすることができるのか。その鍵のひと…

  6. 時間がないから本が読めないのではなく、本を読まな…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  7. メッセージは読み取れなくてもいい。

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  8. 本を読んで良かったと思える人生を送りたい

    本を読んで良かったと思える人生を送りたいそれなりに本を読んできた人間と…

Twitter でフォロー

PAGE TOP