わたしとほぼ日手帳

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日、6月6日は「ほぼ日創刊記念日」だそうです。

ほぼ日手帳の6月6日のところに書いてありました。

今日はわたしのほぼ日手帳使い方について書いていきます。

シンプルかつ機能的

ほぼ日手帳ってものすごくシンプルですがとても使い勝手がいいんですね。

自分が使いやすいようにどんどんカスタマイズできるのが多くの人に受け入れられている理由であると感じます。

わたしの使い方

わたしの使い方は一番はモーニングページに活用しています。

何度かブログにも書いていますが、書く瞑想であるジャーナリングの一つです。

朝にかけないときは寝るまでに書いています。

瞑想ですので、思いついたことを思いついたままにひたすら1ページ分書き綴っていくのです。

そうすると自然と思考が整理され頭がすっきりとしてくるのです。

著=ジュリア・キャメロン ずっとやりたかったことを、やりなさい。

に詳しく書いてあります。

 

ノート3ページ分やりましょうと書かれていますが、わたしは続けることを目標にした時にほぼ日手帳1ページ分がちょうど良かったです。

これからもお世話になります。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


本を生活の一部にする

本を通して、本を体験する。

関連記事

  1. 無目的に書くというのもいいのかもしれない。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 気分に点数をつけてみる。

    調子の良い日々が続いています。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読…

  3. 課題本を理解するための読書会

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。2月…

  4. 習慣化のコツは「目的と仲間」を持つこと

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 休みからあけるときは助走する

    ブログを書くのが空いてしまうと、さて何を書こうと身構えてしまいます。冬の…

  6. 最初の一歩が一番大事

    読書会を月に一度のペースで開催を始めたのが今年の4月でした。少しずつなれ…

  7. 北海道新聞に紹介されました

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  8. 2人でも読書会はできる。

    この間、読書会の打ち合わせのため2人でカフェで読書会のデモンストレーションを…

Twitter でフォロー

PAGE TOP