わたしとほぼ日手帳

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日、6月6日は「ほぼ日創刊記念日」だそうです。

ほぼ日手帳の6月6日のところに書いてありました。

今日はわたしのほぼ日手帳使い方について書いていきます。

シンプルかつ機能的

ほぼ日手帳ってものすごくシンプルですがとても使い勝手がいいんですね。

自分が使いやすいようにどんどんカスタマイズできるのが多くの人に受け入れられている理由であると感じます。

わたしの使い方

わたしの使い方は一番はモーニングページに活用しています。

何度かブログにも書いていますが、書く瞑想であるジャーナリングの一つです。

朝にかけないときは寝るまでに書いています。

瞑想ですので、思いついたことを思いついたままにひたすら1ページ分書き綴っていくのです。

そうすると自然と思考が整理され頭がすっきりとしてくるのです。

著=ジュリア・キャメロン ずっとやりたかったことを、やりなさい。

に詳しく書いてあります。

 

ノート3ページ分やりましょうと書かれていますが、わたしは続けることを目標にした時にほぼ日手帳1ページ分がちょうど良かったです。

これからもお世話になります。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


本を生活の一部にする

本を通して、本を体験する。

関連記事

  1. これからの文章目標

    とにかく書くという修行を自分に課しています。札幌で「本を語る、人と繋がる…

  2. 出る杭になる覚悟と出る場所を選ぶこと

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  3. 本は時代遅れのメディアなのか?

    「普段若者は家で何をやっているの?」と聞かれました。札幌で読書会をや…

  4. 選んだ道を正解にする努力をする

    ストレングスファインダーの強みとなる資質で内省が一位ですので色々なことを考え…

  5. 北海道若獅子の会2021年6月に参加をしました。…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 10年前の自分への手紙

    10年前の井田祥吾さん 令和2年1月21日札幌で「本を語…

  7. 勉強会に参加しました

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。勉強…

  8. 夢からヒントを得る

    ブログネタに困らないようにこれは使えるぞと思ったら、リマインダーにメモするよ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP