途切れたら何度でもやりなおす

読書会情報

読書会等のイベントはFacebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

昨日はお疲れモードで家に帰ってあっという間に寝てしまいました。

というわけでこのブログを書いているのは翌日の月曜日なのですが、連続更新が続いているのが途切れてしまうのもイヤだなというところもあり、反則のような感じもしますが、公開日設定を変えています。
ブログを毎日更新するというハードルは少しずつ下がってきているのかなと思います。

習慣化には時間がかかるものが多いので、区切りを作ってどれくらいできたのか確認をすること、そして何度でもチャレンジしてみることが大切のように思います。

何度でもやり直せると心から思える環境では人間って結構強いのではないかなと思います。

そういうわけでとりあえずさくっと読めるブログを書いてみました。

 

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!

音声プラットフォームHimalayaやっています!

(画像をクリックしてください!)

noteもやってます

自己紹介


読書会には話し上手よりも聞き上手

「これからの本屋読本」は本屋に憧れる人のバイブルだ。

関連記事

  1. 上手に息継ぎできるように文章を書きたい

    わたしは文章を書くのが好きです。好きになったのは小学生の頃の作文でした。…

  2. マジシャンから学んだこと

    昨日は夜にマジック講座を受けに行きました。札幌で読書会をやってます、井田…

  3. こんなときだからこそ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 2020年1月を振り返って

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 習慣化させるために必要なこと

    「良い習慣で人生を埋め尽くしたい」わたしがたまに頭の中で繰り返す言葉の1…

  6. 本好きの働く未来を考えてみました

    「井田さんのやりたいことって本屋さんじゃないですよね?」私はそう言われて…

  7. 誰かを救う文章を書きたい

    これはブログに書きたいという出来事はそうそう頻繁には起こらないものです。…

  8. 意味のあるものにするために

    時間が余りある入院生活で何を書こうかなと考えています。札幌で「本を語る、…

PAGE TOP