いつかやろうではなく、とりあえずやってみる

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで癒しと安らぎを与える読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

昨日の夜に知り合いからオンライン作業会をやりませんか? と連絡をもらいました。

わたしはこうして文章を書くのが好きなので二つ返事でOKをしました。

 

そして今朝、作業会が開かれました。

雑談をしてこれからやることを共有して黙々と作業に移りました。

文章を書くにしても普段やらないことをやりたいなと思ったので、以前、天狼院商店のゼミで受けたビジネス書化の企画書を煮詰めてみようかと思いました。

短い作業時間でしたがとりあえずの形として前書きを1,200字くらい書き上げました。

電子書籍にするには2〜4万字は欲しいかなというところでまだまだですが、とりあえず取りかかることができてよかったです。

 

大きな目標に取りかかろうとするときに一番ハードルが高いのが最初の一歩です。

最初の一歩を踏み出してみるとその方向性が見えてくることがあります。

飛んでみなければ方向性も見えてきません。

とりあえずやってみる姿勢が大事なのだと祝日の朝の30分の作業で感じることができました。

ありがとうございます。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


時間があったら考えよう!

『21世紀こども百科 科学館』は無人島に持っていきたい本だ。

関連記事

  1. 病気が教えてくれること

    退院をして、一日休んで、さぁ明日から働くぞ! という気持ちで書いていきます。…

  2. 「言葉にできない」は核となるもの。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。言い…

  3. 完璧を目指さなくても。

    完璧を目指して何もやらないよりも、とりあえず何か形としてやってみたほうがい…

  4. 習慣化のコツは行動を小さくすること

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 11月のブログの振り返りと読書会の方向性について…

    今日で11月も終わりですね。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@sho…

  6. フューチャーマッピングを学びました。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  7. あなたに向かって書く

    なぜだろうと考えてみました。何についてかと言いますと、わたしがブログを…

  8. 【ストレングスファインダー 】弱みは強みでカバー…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP