また始める力

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書会の開催や発信活動を通して、本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

 

習慣化させるうえで大切だと思う思っていることについて書いていきます。

禅問答のようになってしまいますが習慣化させるうえで大切なことは続けることです。

続けることで塵も積もれば山となるとの言葉の通り大きな成果を生み出します。

続けていれば効果があると分かっていても挫折をしてしまうものです。

そこで大切なのが、また始めるということです。

挫折の代名詞として三日坊主という言葉があります。

ネガティブなイメージとして捉えられがちですが、まずは三日続いた自分を大いに褒めるべきだと思います。

そして、また始めればいいだけです。

三日坊主も100回続ければ1年になります。

そこまでいけば継続をしていると言っても何も遜色はないかと思います。

 

ただ、挫折を繰り返してしまうのであればその習慣のハードルが高い可能性があります。

わたしは最近習慣を見直したのですが、どれもハードルが少し高かったのか、どうなでもなれと全てを放り出してしまうことが多くありました。

続けるハードルが低くしておくことも大切なことのように思います。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


稲田和浩『ゼロから分かる! 図解 落語入門』(世界文化社)

『BRUTUS 2023 1/1・15 合併号』(マガジンハウス)

関連記事

  1. 本物に触れることでしか、本物にはなれない

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. キャッチボールのように書く

    朝ちゃんと起きれたときはモーニングページ、起きれなくてもジャーナリングと言う…

  3. すごい本を読みたい

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  4. 「誰に」に向かって書くかが大事!

    昨日は友達の主催する勉強会「ゼロ会」に参加をしました。午前中にも読書会に…

  5. 情報発信は好きなことで人助け

    情報発信は人助けと聞いてなるほどなと思いました。でもいつも役立つ情報を提供…

  6. 無料のイベントが良いとは限らない

    読書会を初めて3年半が経過しています。ここ最近はコロナウイルス感染症の影…

  7. 休むのも仕事

    しばらく体調不良で仕事をお休みしていましたが、少しずつ短時間からですが復帰…

  8. 無目的に書くというのもいいのかもしれない。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP