あなたに向かって書く

なぜだろうと考えてみました。

何についてかと言いますと、
わたしがブログを
うまく続けられない理由についてです。

多分原因は色々とあると思います。
物事を習慣化させるには
当然ながらハードルがあるわけですし、
逆に罰則などの強制力が
はたらけば嫌でもやるのかもしれません。

でも、
ブログを書くのって
きっと自分が良いと
思っているからやりたいことだし、
続けたいことです。

大きな理由

さて、
その良いと思っているのに
続かない理由を考えてみましたが、
書いている相手がイメージしにくい
ところかなと思いました。

俗にいうペルソナです。

文章を書くからには
読者をなんとしてでも
1mmでもプラスの方向に
持っていきたいと思っています。

読んでちょっとクスッと笑えたとか、
微笑ましい気持ちになったとか、
役に立ったとか色々とあると思います。

ブログはその相手というのを具体的に想像するのが難しいのだと思います。

その理由としては不特定多数に見られるのが前提で書かれているからです。

でも結果的に、人は呼びかけらたときの「みんな」の中に
入っているかどうかはなかなか判断しにくいというか、
自分の好都合で判断してしまいます。

だからこそ、ブログであっても「あなた」に向かって書くべきなのだと思いました。

 

札幌で読書会をやってます、
しょうご(@shogogo0301)でした。

 

ご案内

読書会情報

読書会情報はこちらからどうぞ!

しるし書店

(井田祥吾店)は「こちら」からどうぞ!

感想はこちらからもお待ちしてます!

レターポット やってます。

読書会情報

自己紹介


なりたい自分になるための実践読書会

少ない理由を磨き続ける。

関連記事

  1. 「言葉にできない」は核となるもの。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。言いたいことはあるけれど…

  2. 書いて内省する

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日の出来事出勤時の横断…

  3. 自分の強みを提供するためには

    新しい職業:読書家を成立させるにはどうしたら良いのかなと色々と空想しています。札幌で読書会をやっ…

  4. 好きが得意に、専門に。

    本が好き。良い意味でいうと分野が広くて、受け皿が大きくて良いのかもしれない。でも、専門性とか…

  5. 札幌ゼロ読書会への思い

    友達の主催するゼロ会という勉強会を通して、自分は読書会を開きたいと思って始めました。なので、ゼロ…

  6. わたしにとっての旗印は何か?

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日は改めてブログの方針につ…

  7. 私がよりよく生きるために考えたこと

    毎度同じになってしまいますが、最近は調子が良くも悪くも言えない微妙な感じの日が続いています。札幌…

  8. 今の体調の点数を意識してみる

    私は体調の波が少し大きいのかもしれません。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP