ライティングゼミを受講します。

わたしは書くのが好きです。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

書くことを生活に生かすために

それはわたしの強みの最上位に「内省」があることも大きく関係しています。

その、書くことをどう活かせるか考えています。

単純に思考の整理のためにモーニングページや日記を書くだけでもいいのですが、せっかくなら伝える、伝わる文章として残しておきたいものです。

どこで学ぶかを考えた結果、まずは天狼院書店のライティングゼミを受けることにしました。

天狼院書店のこともライティングゼミのことも今まで知りませんでした。

ひょんなことをきっかけに知り、一気に興味を持ち受講を決めました。

実店舗に行って受講をすることはできないので、わたしは自宅でweb動画を使っての受講です。

さらにリアル配信されている時間は仕事中のため、後から録画を見る形になります。

自分のモチベーションをうまく保てるか不安なところはありますが、書くということをやめない限りどこかで活かすことはできるという気概を持って取り組みます。

いい意味でアクの強い、押しの強い文章が書けるようにこれから4ヶ月間頑張って行きます。

毎日ブログを書く中で、読む人に何かしらの変化のきっかけを与えられることを目標にしていきます。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


マジシャンから学んだこと

ブックコーディネーターという仕事

関連記事

  1. 自分だったらどうするかを考えながら本を読む

    本を読んだ後で、一番大事なことはそこから何を学んだのかを振り返ることだと思っ…

  2. 書いて内省する

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  3. 入院してます

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 読書の良さを伝え続けたい

    コロナ、コロナ、口を開けば、コロナウイルス。「コロナ」という名称が仲のい…

  5. 書くことは自分と向き合うことだ。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  6. 気分に点数をつけてみる。

    調子の良い日々が続いています。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読…

  7. 自分が見える世界だけでも幸せであればいい

    双極性障害という名称が双極症に変わることを知りました。統合失調症が精神分裂…

  8. 言葉のニュアンスに目を向ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP