本棚の10冊で〇〇を表現してみます

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

「本棚の10冊で自分を表現する」というのをやりました。

これって色々応用できるんじゃないかとふと思いました。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

本棚の10冊で色々やってみる

具体的には、本棚の10冊で「〇〇さん」を表現してみる、といった具体的な人物から本棚の10冊で「仕事観」を表現してみる、といったように自分の思想を表現してみるのも面白いかなと思います。

わたしは誕生日プレゼントに本を上げることが多いです。

相手のことを思って選ぶ瞬間が好きです。

この人はあまり本を読まないけど、読んでほしいなという思いもあります。

自分の選本眼を磨く目的でもやってみるの面白そうなので、やってみます。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


2人でも読書会はできる。

想像力と創造力で勝負をする

関連記事

  1. 2人でも読書会はできる。

    この間、読書会の打ち合わせのため2人でカフェで読書会のデモンストレーションを…

  2. 私がよりよく生きるために考えたこと

    毎度同じになってしまいますが、最近は調子が良くも悪くも言えない微妙な感じの日…

  3. 読書会に来てくれる方が本を出します。

    札幌は寒いです。毎回この書き出しにこれからなるのではないかという気さえし…

  4. 本と映画の良い関係性

    今日でブログの更新が47日連続になっています。毎日更新を目標としつつ、無…

  5. 博物館はワクワクの詰まったところ

    昨日のブログにも色々と書きましたが、髪を切り、古本屋に行ったりと珍しく幾つも…

  6. 本や講演会の「学び」を生かすにはベイビーステップ…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. 良い文章は読んだ先の行動がデザインされている

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. 「井の中の蛙、大海を知らず」の続きは?

    noteとの使い分けをどうしようかなと考えながらブログをやっています。で…

Twitter でフォロー

PAGE TOP