末吉宏臣『弱火でトロトロ書くように』

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書セラピストとして本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

また、「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会の主宰や人間学を学ぶ月刊誌である『致知』の読書会である北海道致知若獅子の会の世話人もしています。

 

今回紹介する本は、末吉宏臣さんの『弱火でトロトロ書くように』です。

Amazon Unlimitedで読みました。

著者の末吉さんはnoteにエッセイを中心に書き、フォロワーさんは1万6000人を超えています。

日常で感じたことを誰かにとっての気づきになるように書いていくことが大切なのかなと思いました。

そういう意味では別のところで末吉さんがおっしゃっていた「自己啓発エッセイ」というのが自分が目指すところなのかなと思いました。

特に印象に残ったのは、『非公式「エッセイの公式」』です。

そこにはこうありました。

まいにちの出来事×こころの動き×じぶんの視点=エッセイ的なもの

心に留めておきたいです。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


第84回 読書会「本の話をしよう」開催報告!

ケリー・マクゴニガル『スタンフォード式人生を変える運動の科学』(大和書房)

関連記事

  1. 日本語はだれのもの?

    今回紹介する本は、温又柔(おんゆうじゅう)さんが文、きたしまたくやさんが絵を…

  2. 長島有里枝『背中の記憶』(講談社文庫)

    今回紹介する本は、長島有里枝さんの『背中の記憶』(講談社文庫)です。第2…

  3. 皆川明『ミナを着て旅に出よう』(文春文庫)

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 角幡唯介『極夜行』(文春文庫)

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  5. ブレイディみかこ『ワイルドサイドをほっつき歩け』…

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  6. 上田信治『成分表』(素粒社)

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  7. 自分で誰かの靴を履いてみる

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「…

  8. 心の在り方を考えてみる

    今回紹介する本は、名取芳彦さんの『気にしない練習』(三笠書房 知的生きかた文…

Twitter でフォロー

PAGE TOP