続けることの大切さを感じる一冊

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

毎年楽しみにしている冊子があります。

今回紹介する、『Brown Book』もそのひとつです。

読書会でお世話になっているBrown Books Cafeが毎年10月1日のコーヒーの日に出している冊子です。

ウェブで掲載されているコーヒーコラムを厳選しているものになります。

読書会の開催に際してオーナーさんとも懇意にさせてもらっていますが、変わることを恐れないカフェという印象を受けています。

わたしが初めて行ったのは豊水すすきの駅近くの和田ビルにあるときでした。

読書会の開催場所を探していたときに候補にあげて相談したところ快く場所を提供してくださいました。

店舗が狸小路のはしっこに移転してからもかわらず読書会を継続させてもらっています。

 

個人的にはコーヒーはなくても生きていけるのかもしれませんが、生活に彩りを与えてくれるものだと思っています。

家でのんびりと飲むのも好きですが、カフェでスイーツとともにまったりと過ごす時間も好きです。

 

Brown Books Cafeのスイーツは日替わりなので何があるかは行ってからのお楽しみです。

一番のお気に入りはチーズケーキです。

アイリッシュクリームが乗っているのがあるとなおよしです。

最近はレモンケーキが登場し、全種類制覇したくなっています。

スイーツのときはコーヒーにしていますが、レモネードもおすすめです。

レモネードのレモンは食べることができます。

最後まで楽しむのがおすすめです。

 

なんだか宣伝のようになってしまいました。

それだけ素敵なカフェです。

11月からは読書会の開催時間変更を予定しています。

それでもこれからもずっと足を運ぶことができたらいいなと思っています。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


世界メンタルヘルスデーに思うこと

嘘をついている人を見破れるか?

関連記事

  1. 日本語はだれのもの?

    今回紹介する本は、温又柔(おんゆうじゅう)さんが文、きたしまたくやさんが絵を…

  2. 自分の中の正義と悪を認める

    今回紹介する本は、やなせたかしさんの『ボクと、正義と、アンパンマン』(PHP…

  3. 生と死を考える

    2023年11月末に城崎温泉に行きました。そちらで、志賀直哉『城の先にて…

  4. 皆川明『ミナを着て旅に出よう』(文春文庫)

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 移動こそが旅の醍醐味である

    旅が好きです。コロナ禍ではなかなか遠くに出かけることはありませんでした。…

  6. 周りに敬意を持ちながら生きたい

    今回紹介する本は、星野道夫さんの『旅をする木』(文春文庫)です。&nbs…

  7. 藤村忠寿『人の波に乗らない 笑ってる場合かヒゲ』…

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  8. 自分の意志で手に入れた本を大切に

    本好きの方なら新刊が出たら迷わず買うという本の類があると思います。わかり…

Twitter でフォロー

PAGE TOP