さくらももこ『もものかんづめ』(集英社文庫)

こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書セラピストとして本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

また、「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会の主宰や人間学を学ぶ月刊誌である『致知』の読書会である北海道致知若獅子の会の世話人もしています。

 

今回紹介する本は、さくらももこさんの『もものかんづめ』(集英社文庫)です。

 

以前読書会でさくらももこさんのエッセイを紹介していただいてずっと興味を持っていました。

まずは王道からということで有名なこちらを手に取ってみました。

さくらももこさんと言えばなんといっても『ちびまる子ちゃん』の原作者です。

こちらの本にもところどころ挿絵がありました。

『ちびまる子ちゃん』はコミックエッセイとして、実在する家族というよりはデフォルメされたり、脚色されている部分があるとのことでした。

祖父さんが亡くなったときのエピソードがなかなか黒い部分があってわたしはおもしろかったです。

おもしろいことが書ける人の元には何かしらのおもしろいことが起こっているのだと思います。

しかし、それ以上にその起こった出来事を覚えておいて上手に伝えるということができるのがおもしろいことを書ける人なのかなと思いました。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


東山彰良『僕が殺した人と僕を殺した人』(文春文庫)

2022年2月に読んだ本

関連記事

  1. 時間があったら考えて書く

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 皆川明『ミナを着て旅に出よう』(文春文庫)

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. SATORI『別世界』

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  4. 川代紗生『私の居場所が見つからない。』(ダイヤモ…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  5. 桑田真澄『試練が人を磨く』。挫折を力に変える。

    https://twitter.com/shogogo0301/status…

  6. ブレイディみかこ『ワイルドサイドをほっつき歩け』…

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  7. 『使いみちのない風景』

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  8. 東田直樹『自閉症の僕が跳びはねる理由』

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP