本の帯どうしてますか?

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回のテーマは「本の帯」です。

先日、このようなツイートをしました。

本の帯についての説明は不要かと思います。

表紙の下の三分の一くらいに巻かれている紙のことですね。

本のキャッチコピーや著名な方の推薦コメントなんかが書いてあったりします。

あれってあなたはどうしていますか?

わたしは基本的にとっておくようにしています。

ボロボロになってしまったら捨てることもあるのでそこまでのこだわりはもっていません。

先に述べた書かれていることのほかによく刷り数が書かれていることがあります。

「○万部突破!」みたいなやつです。

その数字が少ない方が早くから目をつけていたみたいな自己満足のような気分になれてなんだか優越感に浸ることができます。

だからなんだと言われたらそれまでなのですが、本は一度刊行されたら基本的には中身は変わらないので唯一変わる部分が帯といっても過言ではないと思います。

売れている本に手が伸びやすいというのは心理としては当たり前のものなので、あの手この手を使って目を引かせようとするはずです。

すでに購入した本が話題になっていたら帯は変わったかなと注目するのもオススメです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

(eye catching photo by chiho)

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




毎日note更新してます!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


酸っぱいレモンを与えられたら?

インプットとアウトプットのバランス

関連記事

  1. 読書と投球術の関係

    昔話をちょこっとします。兄の影響で小学2年生から野球をはじめました。…

  2. 読書によって何を得たいのか?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 「ツリーハウス図書室*HONTOKI」に寄贈をし…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 本はモノなのか? 体験なのか?

    「モノより思い出」日産セレナに使われたコピーで聞いたことがある方が多いか…

  5. やっぱり本屋さんが好き。

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 本は親友を紹介する感覚で

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  7. 読みたいときに読みたい本を読みたいだけ。

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  8. 本を貸すときのおすすめ。

    本好きなので本を貸すことが結構あります。本好きが本好きに対して貸すときは…

Twitter でフォロー

PAGE TOP