歴史小説が苦手だけれども、

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾@shogogo0301)です。

学生時代の苦手な科目はなんでしたか?

わたしは歴史が苦手でした。

ストーリーを意識して覚えると楽しいよと言われることもありました。

でも、全然頭に入ってこないのです。

今でも歴史を学んでみたいと思いそのひとつとして小説という形もありかなと思い、読んでみることがあります。

字面を追っかけて最後まで読むことはできても、その小説について問われると何ひとつ答えられない気がします。

読書会に参加をしました


2019/07/26 いつも読書会の開催場所の1つとしてお世話になっているSALOONで、冲方丁『はなとゆめ』を課題本に読書会が開催されたので参加をしました。

会の冒頭で正直に「読んだのですが、字面を追っかけたようなものです」と正直に告白をしました。

なので、会の最中はもっぱら聴き手としてみなさんのお話を聞いていたのですが、そういう解釈もあるのかぁとうなずくことばかりでした。

 

ストーリーに追加して時代背景を理解していると話にも入りやすいのかなと感じました。

挑戦したいと思ったタイミングでまた歴史小説にチャレンジしようと思います。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


生まれてから10,000日

時間は財産である。

関連記事

  1. 電子書籍ってどうなの? にお答えします。

    こんな質問をいただきました。電子書籍を利用してみようと思っていますがいか…

  2. 本は直感で選んでみるのもおすすめ

    先日お話をしていてこのようなことを聞かれました。「井田くんはどんな基準で…

  3. その本、本当に読みたいですか?

    本好きなので色々な人に本を貸しています。最近では「本当に読みたい?」と意…

  4. 北海道新聞に紹介されました

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 本選びは友だちと仲良くなる感覚で

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 本を読むことは未来に対する自分への投資だ。

    先日このようなつぶやきをしました。https://twitter.com…

  7. 読書会はいつから始まっているのか?

    明日は読書会です。お久しぶりの対面です。密を防ぐために人数は減らしてい…

  8. 渾身の一行を求める名言コレクター

    こういう本の読み方があってもいいんじゃないの? というお話です。札幌で「…

Twitter でフォロー

PAGE TOP