2018年11月に読んだ本のまとめ

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

今日から12月

今日から12月ですね。

ということで11月に読んだ本のまとめをします。

 

わたしは読んだ本の管理を読書メーターで行なっています。

それによると読んだ冊数は28冊ということでした。

 

11月は星座に関する本を読んだりと、自己理解というのが一つのテーマだったかなと感じます。

 

仕事も働き始めて丸3年が過ぎて、今後どうしていこうかと色々と考えながらやっているからかなといったところです。

もう少しで

冊数を積み重ねていくことが目標というわけではありませんが、もう少しで1,000冊に届きます。

 

一つの節目を迎えるということで、非常にワクワクしています。

11月の読書メーター
読んだ本の数:28
読んだページ数:6535
ナイス数:443

宇宙兄弟(32) (モーニングKC) (モーニング KC)宇宙兄弟(32) (モーニングKC) (モーニング KC)感想
「2人以上が同じことをほめてくれたならそれは間違いなくお前の真実だ」
読了日:11月30日 著者:小山 宙哉
宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」感想
やっぱり宇宙兄弟いいなと改めて思いました。
読了日:11月30日 著者:小山 宙哉
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)感想
バレー部のキャプテンの桐島が部活を辞めることによる波紋の様子を描いた作品。桐島くんが出てこないのにこのタイトルって自身なんだろうなと、そしてデビュー作とは思えなかった。スクールカーストって意識してしまうよなとなんとなく感じてしまいました。
読了日:11月28日 著者:朝井 リョウ
本の顔 本をつくるときに装丁家が考えること本の顔 本をつくるときに装丁家が考えること感想
本の表紙を見て本を買うことが多くなってきたので、どのように作られるのか知りたくて読んでみました。
読了日:11月24日 著者:坂川栄治,坂川事務所
世界を「仕事場」にするための40の基本 (朝日文庫)世界を「仕事場」にするための40の基本 (朝日文庫)感想
外国語を習得するためにはまずは目的をはっきりさせないといけないなと感じました。
読了日:11月22日 著者:松浦弥太郎
最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓感想
新人からベテランまでとある通り、どの世代にとっても得られるものがある一冊です。
読了日:11月21日 著者:ムーギー・キム
在り方~人として、企業として、社会貢献としての真の「在り方」とは~在り方~人として、企業として、社会貢献としての真の「在り方」とは~感想
類は友を呼ぶというのは最近感じるところなので、縁を大切にしていきたいと思う。
読了日:11月21日 著者:大久保秀夫
もし僕がいま25歳なら、こんな50のやりたいことがある。 (講談社+α文庫)もし僕がいま25歳なら、こんな50のやりたいことがある。 (講談社+α文庫)感想
25歳、今を大切に生きようと思います。
読了日:11月21日 著者:松浦 弥太郎
試練が人を磨く―桑田真澄という生き方試練が人を磨く―桑田真澄という生き方感想
先日、講演会に行く機会があったので読んでみました。
読了日:11月20日 著者:桑田 真澄
読書の方法-自分を成長させる本の読み方読書の方法-自分を成長させる本の読み方感想
本は「行動のタネ」という表現が気に入りました。
読了日:11月20日 著者:久木田 裕常
自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか (青春文庫)感想
「激しく挑みつづけても、世の中は変わらない。
しかし、世の中は変わらなくても自分自身は変わる」
挑戦する不成功者であり続けよう。
読了日:11月20日 著者:岡本 太郎
人生の勝算 (NewsPicks Book)人生の勝算 (NewsPicks Book)感想
読書会をどうやって盛り上げていこうかと考えながら読みました。
読了日:11月19日 著者:前田 裕二
水瓶座の君へ水瓶座の君へ感想
わたしの月星座なので読んでみました。
読了日:11月19日 著者:鏡 リュウジ
新装版 人助け起業〈ミリオネア・メッセンジャー〉 1人で1億円稼いで感謝される暮らし新装版 人助け起業〈ミリオネア・メッセンジャー〉 1人で1億円稼いで感謝される暮らし感想
「ほんとうに人を助けられるシステムを作りあげれば、お金なんてどんどん稼げてしまう」し、「人助けを効率よく効果的に持続させるためにはお金を儲ける必要がある」のだ。
読了日:11月18日 著者:ブレンドン・バーチャード
考え方のコツ (朝日文庫)考え方のコツ (朝日文庫)感想
一日百回ありがとうを言います。
読了日:11月16日 著者:松浦弥太郎
双子座の君へ 双子座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法 (12星座の君へシリーズ)双子座の君へ 双子座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法 (12星座の君へシリーズ)感想
生まれた時の太陽の位置が双子座ということなので読んでみました。目標は叶いそうになったら変更するというのが目から鱗でした。
読了日:11月14日 著者:鏡 リュウジ
魚座の君へ 魚座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法 (12星座の君へシリーズ)魚座の君へ 魚座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法 (12星座の君へシリーズ)感想
今まで自分が考えていたことが言葉にされているような感じですごく共感したました。この本に出逢えて良かったです。おススメです。
読了日:11月14日 著者:鏡 リュウジ
ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座感想
ブログを始めたので勉強で読みました。たくさんのファンをつくりたいです。
読了日:11月12日 著者:菅家 伸,かん吉
藤原和博の必ず食える1%の人になる方法藤原和博の必ず食える1%の人になる方法感想
以前読んだときと目標となる領域が変わりました。「好き」を仕事にするタイプでした。結婚した方がいいぞとアドバイス。
読了日:11月09日 著者:藤原 和博
「ない仕事」の作り方「ない仕事」の作り方感想
職業はなんですか?と聞かれて色々答えてたら、定職はないのか?と言われたエピソードがおもしろかったです。「一人電通」というネーミングセンスも流石だなと思う。
読了日:11月09日 著者:みうら じゅん
本の逆襲 (ideaink 〈アイデアインク〉)本の逆襲 (ideaink 〈アイデアインク〉)感想
ブック・コーディネーターの内沼晋太郎さんの本は以前にも読みましたが、「本屋」さんという仕事は本当に面白そうだなと思いました。
読了日:11月06日 著者:内沼 晋太郎
本なんて読まなくたっていいのだけれど、本なんて読まなくたっていいのだけれど、感想
どういう状態になったら「読んだ本」と考えるかは難しいところです。読む目的が達成されたらひとまず「読んだ」といっても良いのかなと思います。
読了日:11月06日 著者:幅 允孝
ホンのひととき 終わらない読書 (PHP文芸文庫)ホンのひととき 終わらない読書 (PHP文芸文庫)感想
とても優しい文章でした。本は共有することでより理解が深まることは自分も感じるところです。
読了日:11月04日 著者:中江 有里
読書は「アウトプット」が99%: その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方 (知的生きかた文庫)読書は「アウトプット」が99%: その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方 (知的生きかた文庫)感想
この本をキッカケに読書メーターで感想を書くようになり、読書会に参加するようになり、読書会を開くまでになりました。次はどんなステージに行くのか楽しみです。
読了日:11月04日 著者:藤井 孝一
人もお金も動き出す! 都合のいい読書術 [新書版]バカになるほど、本を読め! (PHPビジネス新書)人もお金も動き出す! 都合のいい読書術 [新書版]バカになるほど、本を読め! (PHPビジネス新書)感想
特別対談を読みたくて新書版を購入しました。思考をして、発信する習慣をつけていきたいと思います。
読了日:11月03日 著者:神田 昌典
バカになるほど、本を読め!バカになるほど、本を読め!感想
再読本。知的創造型の読書をしていくために今後はRead For Action のリーディングファシリテーターとして活動していきます。
読了日:11月03日 著者:神田 昌典
自分の仕事をつくる (ちくま文庫)自分の仕事をつくる (ちくま文庫)感想
最近の自分の中では「仕事論」が一つのテーマ。「あらかじめ意味や価値を約束されている仕事などどこにもない」ので、自分で作り上げていくしかない。とことん仕事を突き詰めていこう。
読了日:11月01日 著者:西村 佳哲
Aではない君と (講談社文庫)Aではない君と (講談社文庫)感想
少年犯罪を父親という加害者の視点から描いた作品。加害者の家族から見ると少年Aなどといった匿名ではなく、生身の人間であるというのを感じました。何が正解かはわかりませんが、ずっと十字架を背負っていくことなのだろうなと思いました。
読了日:11月01日 著者:薬丸 岳
読書メーター

札幌で読書会をやってます、
しょうご(@shogogo0301)です。

 

ご案内

読書会情報

読書会情報はこちらからどうぞ!

しるし書店

(井田祥吾店)は「こちら」からどうぞ!

感想はこちらからもお待ちしてます!

レターポット やってます。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




自己紹介


マンガは読書か?

マンガ会に参加しました

関連記事

  1. 2020年10月に読んだ本

    今日から11月ですね。ということなので先月に読んだ本をまとめます。「…

  2. 2018年7月に読んだ本

    月初の投稿ですので先月読んだ本のまとめです。あまり読む時間を取れていない…

  3. 2018年1月に読んだ本

    「2月に入ってから、まだブログを書いてない!」そんな悲痛な叫びから今日の記事…

  4. 2020年7月に読んだ本

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 2020年8月に読んだ本

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. 2020年6月に読んだ本

    2020年6月に読んだ本札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を…

  7. 2020年11月に読んだ本

    2020年11月に読んだ本をまとめます。「本を語る、人と繋がる」をテーマ…

  8. 2019年11月に読んだ本

    11月の読書メーター読んだ本の数:14読んだページ数:3564ナイス数…

Twitter でフォロー

PAGE TOP