身軽に生きる

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書会の開催や発信活動を通して、本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

 

高校生のときの部活は山岳部でした。

入学式の部活勧誘のビラ配りでたまたま最後に手にしたのが山岳部で惹かれて入部をしました。

熱心に毎日活動をするというよりは週末や長期休みのタイミングで顧問の先生の車で引率してもらって道内各地の山に登りました。

普段はとても無口な顧問の先生でしたが、キャンプ泊の夕飯のときにお酒を飲むと饒舌になり、同じ話を繰り返していたのをたまに思い出します。

その顧問の先生がおっしゃっていたことを紹介します。

「荷物は1グラムでも軽くしなさい」

とよく言っていました。

ついついあれもこれも必要だと思い、荷物はどうしても多くなりがちです。

しかし山行を終え中身の整理をすると使わなかった道具というものがあるものです。

物が多いと安心する一面もありますが、使わなかったら無駄になってしまい、またその分を背負って歩くことを考えるとやはりもったいないです。

必要かもしれないものを持っていかないことに勇気がいるかもしれませんが、荷物少なく移動するのは歩ける範囲が広がって身軽に動けます。

なんとなくで持ち歩いているものを見直すのも良いかもしれませんね。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


本も顔で選ぶ

話し上手よりも聞き上手

関連記事

  1. 予定は順番に入れる

    休みの日の予定はパンパンでしょうか?わたしのスケジュール管理について書い…

  2. 昨日から学ぶ

    昨日は今日の延長なのだなと感じます。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(…

  3. 今降っている雨に対する考え方って?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  4. 意味のあるものにするために

    時間が余りある入院生活で何を書こうかなと考えています。札幌で「本を語る、…

  5. 実践したい最高のボランティア

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 良いサービスを受けたかったら良いお客さんになる

    わたしたちは日々たくさんのサービスを受けています。よりよいサービスを受け…

  7. 文章は最後まで読まなくたっていい。

    毎日何かしらの文章を書くことを自分への課題にしています。札幌で「本を語る…

  8. 寝るまでを一日とする

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

Twitter でフォロー

PAGE TOP