名刺代わりの小説10選

SNSのタグ付けを追っかけることがあります。

今回おもしろいなと思ってやってみたのは、「名刺代わりの小説10選」です。

本棚から選んでみましたが、こんな感じになりました。

名刺は受けとる相手がいて、その相手が何か質問をするというのが一般的な流れだと思っています。

なのでここでは一冊ずつそれぞれについて書くことはあえてしないでおこうかなと思います。

読んでくださっているあなたの中でこんなイメージかなというのが思い浮かんだら教えていただけるとうれしいです。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


理念を共有して仲間を集める

本を読むことは未来に対する自分への投資だ。

関連記事

  1. 読書会主宰の二人が語る!読書会の魅力とは?

    読書会主宰の二人が語る!読書会の魅力とは?2020年4月20日に…

  2. 本を読むのは、話を聴くこと

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 目的をはっきりさせた後にすること

    前回の続きです。前回は本をやみくもに読むのではなく、まずどの本を読む目標…

  4. 読書会の始め方

    人気検索キーワードを眺めていたら「札幌ゼロ読書界」というものがありました。…

  5. 5分という絶妙な紹介時間

    今回は読書会での本の紹介時間について書いていきます。「本を語る、人と繋が…

  6. 読書における量か質のどちらか問題

    読書における量か質、どちらが大切かと聞かれたら、最初は「量」だとわたしは答…

  7. 本の感想は無理して書かなくていい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  8. Talkstand読書会がおもしろい!

    ありがとうございます!!#talkstand でお互いのおすすめの本を紹介…

Twitter でフォロー

PAGE TOP