続けられる方法で続ける

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回は、読書会運営のお話です。

先日、このようなツイートをしました。

最近、お問い合わせで「リアルでの読書会はやらないんですか?」というのがありました。

しばらくお休みをしており、オンラインで開催をしています。

オンラインでの開催をしたいというよりもそうせざるをえないと言った感じです。

もちろん理由は新型コロナウイルスです。

収まっていた時期に何度か開催はしましたが、やはり緊急事態宣言下だとなかなかカフェとの時間も合わずに、また開催できたとしても万が一感染者やクラスターが発生してしまうと迷惑がかかりますし、会自体の存続もはばかられてしまいます。

そう言った理由から今はオンラインでの開催をしています。

決して悪いところだけではなく、足を運ぶ必要がないので気軽に参加できますし、遠方からの参加ももちろん可能です。

興味のある方は是非一度覗いてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


坂口恭平『自分の薬をつくる』(晶文社)

長谷川英祐『働かないアリに意義がある』(ヤマケイ文庫)

関連記事

  1. 気分に点数をつける

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 本棚の10冊で〇〇を表現してみます

    「本棚の10冊で自分を表現する」というのをやりました。これって色々応用で…

  3. ブックセラピストになる。

    好きなことで生きていく好きなことで生きていけたら幸せですよね?そのた…

  4. 本を読むことはメインディッシュに向けた準備

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。本を…

  5. あなたに向かって書く

    なぜだろうと考えてみました。何についてかと言いますと、わたしがブログを…

  6. 制限の中で

    コロナウイルス関連の話題で持ちきりですね。札幌で「本を語る、人と繋がる」…

  7. 良い本は続けて2回読みましょう

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  8. 秋が苦手な季節から楽しむ季節に。

    〇〇の秋って色々ありますよね?あなたは最初に何が思い浮かびますか?「…

Twitter でフォロー

PAGE TOP