続けられる方法で続ける

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回は、読書会運営のお話です。

先日、このようなツイートをしました。

最近、お問い合わせで「リアルでの読書会はやらないんですか?」というのがありました。

しばらくお休みをしており、オンラインで開催をしています。

オンラインでの開催をしたいというよりもそうせざるをえないと言った感じです。

もちろん理由は新型コロナウイルスです。

収まっていた時期に何度か開催はしましたが、やはり緊急事態宣言下だとなかなかカフェとの時間も合わずに、また開催できたとしても万が一感染者やクラスターが発生してしまうと迷惑がかかりますし、会自体の存続もはばかられてしまいます。

そう言った理由から今はオンラインでの開催をしています。

決して悪いところだけではなく、足を運ぶ必要がないので気軽に参加できますし、遠方からの参加ももちろん可能です。

興味のある方は是非一度覗いてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

(eye catching photo by chiho)

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




毎日note更新してます!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


坂口恭平『自分の薬をつくる』(晶文社)

長谷川英祐『働かないアリに意義がある』(ヤマケイ文庫)

関連記事

  1. わたしが日記で書いているふたつのこと

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 伏線の回収されない小説のような人生を送りたい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. モノの見方を変えてみる

    毎日ブログを更新することを目標にしています。札幌で読書会をやってます、井…

  4. オンラインコミュニティの可能性を探る

    いつもありがとうございます。対面での読書会がなかなか開催できない状況です…

  5. 本を通して、自分を見つめる読書会に。

    札幌もだいぶ寒くなってきましたね。わたしの部屋の温度は10度になっていま…

  6. 本棚の10冊で〇〇を表現してみます

    「本棚の10冊で自分を表現する」というのをやりました。これって色々応用で…

  7. 本物に触れることでしか、本物にはなれない

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  8. 目的思考で生きる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP