誕生日はありがとうをたくさん言う日

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を入力の上ご連絡ください。

今日のブログ

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

誕生日を迎えました

3月1日が誕生日でした。

たくさんおめでとうを言ってもらいました。

おめでとうに対しては、ありがとうと言う言葉を返します。

誕生日というのは何もしていなくてもおめでとうを言ってもらえる日であると同時に、たくさんありがとうをいう日でもあるのかなと思いました。

感謝の気持ちを忘れずにこの一年間もやっていきます。

  • 札幌の読書界隈も盛り上げる
  • ブログで本の紹介を活発的にする

良質のインプットとアウトプットを心がけていきます。

今日の本

誕生日というワードを聞いて、わたしはこの本の一節がピンと来ました。

誕生日は、
一年にいちど、
かならず全員に回ってくる。
何もしないでその日を迎えただけなのに、
それでもおめでとうと言ってもらえる。

誕生日とは、そういうことだったのである。
断片的なものの社会学 岸政彦=著(p106)

誰にでも回ってくる一年に一度の日だからこそ、大切に過ごしたいと思う気持ちになるのかなと思います。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


「本」の定義を考える

2018年2月に読んだ本

関連記事

  1. 内から湧き上がるものを大切にする

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  2. 過不足なく臆病に書く

    過不足なく臆病に書くわたしは文章を読むのも書くのも好きです。全くなか…

  3. 今年のテーマは「結」

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  4. 寝るまでを一日とする

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  5. ストレングスファインダーの活かし方

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. あなたに向かって書く

    なぜだろうと考えてみました。何についてかと言いますと、わたしがブログを…

  7. 目的思考で生きる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  8. 好きが得意に、専門に。

    本が好き。良い意味でいうと分野が広くて、受け皿が大きくて良いのかもしれな…

Twitter でフォロー

PAGE TOP