Bibliobattle of the Year 2020 新人賞をいただきました。

うれしい報告があります。

タイトルにもありますようにこの度、Bibliobattle of the Year 2020 新人賞に推薦いただき受賞をしました。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで癒しと安らぎを与える読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

賞をいただくためにがんばっていた訳ではありませんが、行ってきた読書の活動が評価をされるというのは大変うれしいことです。

2017年4月に読書会をスタートさせました。それ以前にも読書会に参加したこともありましたし、ビブリオバトルに参加したこともありました。

2019年10月から月1ペースで自分でもビブリオバトルを開催するようになりました。

開催する会の形式は違いますが、根底にある私の想いは「本を語り、人と繋がる」ことの楽しさを感じることです。

本はあくまできっかけに過ぎません。

それでもこうして多くの方に参加いただき、こういった賞までいただけることを大変うれしく思います。

これからもビブリオバトルを含め読書文化の普及に貢献できるよう尽力していきます。

 

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


自分にとっての名言を集める。

第58回「本の話をしよう」@Brown Books Cafe 開催報告!

関連記事

  1. 1%の努力を積み重ねる

    1日は24時間です。当たり前の話ですが、忙しい人も暇な人にも均等に24時…

  2. 小さな一歩を大切にする

    量が質を生む「量が質を生み出す」と言われます。量が先ということなので…

  3. 自分の強みを磨くための努力を続ける

    自分らしさって何でしょうね。考えれば考えるほど難しいです。自分が自分ら…

  4. 本を通して、自分を見つめる読書会に。

    札幌もだいぶ寒くなってきましたね。わたしの部屋の温度は10度になっていま…

  5. 熱い想いを秘めながら、

    先日読書会を主催している人たちの集まりに参加をしました。みなさんそれぞれ…

  6. 仕事は誰かの役に立つこと

    まさに今は激動の世の中です。デジタル化が進み、新型コロナウイルスの流行に…

  7. 誕生日はありがとうをたくさん言う日

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。誕生…

  8. 常に改善を模索し続ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP