本好きの輪を広げるために

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回は、「本好きの輪を広げるために」をテーマに書いていきます。

先日、このようなツイートをしました。

毎月読書会を開催しています。

読書会に参加いただける方の多くが本が好きで、本についてお話をしたいという方です。

本はひとりで黙々と読むものなので、わざわざ語り合う空間を必要とされない方もいらっしゃるのは当然のことです。

しかし、わたしは読書会に参加をしてみて読書に対する世界観が変わりましたし、主宰をするようになってからは多くの人に参加して欲しいと思うようになりました。

ゆくゆくは「読書セラピスト」として多くの人に本の持つ癒しの効果や安らぎを感じて欲しいなというところです。

まったく本を読まない人を本に振り向かせることはわたしの力ではなかなかむずかしそうです。

本に興味がない人は小説家の名前を検索することはないでしょう。

そうなってくるとわたしにできるのは本好きの輪を広げて、読書会に興味を持ってもらうことなのかなと思います。

そして、参加してくれた方が新たな方を誘ってくれてと広がってくれるのがいいのかなと思います。

そのために日々、SNSやブログで発信を続けていこうと改めて思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


長谷川英祐『働かないアリに意義がある』(ヤマケイ文庫)

映画『テーラー 人生の仕立て屋』

関連記事

  1. 本を読む動機はなんだっていい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 本を読めば借り物の言葉でも語れる

    最近本読んでいますか?札幌ゼロ読書会主宰の井田祥吾です。コロナウイル…

  3. 偶然の出合いを求めるなら街の本屋さん行こう!

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 本を読む目的はなんですか?

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。本を…

  5. 何を持って本は読んだと言えるのか?

    コロナウイルスの影響で家でのんびりする時間が多くなっているという方も多くなっ…

  6. 読みたい本をこれからも読みたい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  7. 名言を探すように読んでみるのもあり

    こんな小説の読み方があってもいいんじゃないかということについて書いていきます…

  8. 好きな本を言語化できるともっと好きになれる。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP