無目的に書くというのもいいのかもしれない。

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

パソコンを目の前にして何を書こうか悩んでいます。

書きたいことの種みたいなものはたくさんあるのですが、実際に書き始めるとなんかしっくりこないなと中断してしまっているものがいくつかあります。

書けない状況にも色々な種類があるのだなと感じています。

今回の書けない状況は、書きたいことがあるけれどどう書くのがうまく伝わるのかわからなくて書けないという状況です。

調子が良くないときはそもそも書こうという意欲がわきません。

スムーズにいくときはインプットとアウトプットのバランスがうまく行っているのかなと思います。

わたしはどうしてもインプット過多になりやすいのでインプット:アウトプット=2:8くらいを意識しています。

 

世の中にはコンテンツが溢れています。

街中は人の手が介入していないところはないでしょう。

つまり、一見不便に見えるところがあってもそれはだれかが意図して作ったものである可能性が高いのです。

なんでこうなんだろうという疑問から答えを探って行くのが面白いと思います。

ゴールを特に意識して書かない文章もアップしてみるのもいいのかもしれません。

ゴールのない文章でも自分が読みたいと思ったらそれはそれでいいのかもしれません。

今日の一冊

最後まで読んでいただきありがとうございます。今日の一冊はこちらです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




自己紹介


2019年に読んだ本

ハプニング!水が出ない!

関連記事

  1. 読書の良さを伝え続けたい

    コロナ、コロナ、口を開けば、コロナウイルス。「コロナ」という名称が仲のい…

  2. 書くことについて語る

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。書く…

  3. ブックセラピストになる。

    好きなことで生きていく好きなことで生きていけたら幸せですよね?そのた…

  4. 暑い日の読書

    札幌は今日も30度を超えたようですね。昼間は室内なのでクーラーの聞いた部…

  5. 日記を書くことは小銭の貯金のようなもの。

    わたしは毎朝モーニングページを書いています。札幌で読書会をやってます、井…

  6. 良い文章は読んだ先の行動がデザインされている

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. 「ふくぎょう」時代をどう生きるか?

    「ふくぎょう」時代をどう生きるか?コロナウイルスさんの影響がわたしの仕事…

  8. 貪欲に一番を目指したい

    昨日の昼休憩のときのお話です。お惣菜を買いに行く時間が面倒だったので、レ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP