モットーを大切にする

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

モットーを大切にする

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本で癒しと安らぎを与える読書療法士の井田祥吾です。

あなたには大切にしたい思いや信念のようなものはあるでしょうか?

人によっては座右の銘やモットーなど言い方はいろいろあるかなと思います。

わたしのモットーは「無理しない、焦らない、落ち着く。よりよく生きる」です。

もう何年も前の話になりますが、双極性障害の躁状態が出て周りを振り回して入院しました。

そのときに自分の理想と今置かれた状況がちぐはぐな感じがしてイヤな思いをしました。

逆に気分が沈んだときにも前に進めていないとふさぎ込んでしまいそうになります。

 

そのどちらの状況にも対応できるのが、モットーにしている「無理しない、焦らない、落ち着く。よりよく生きる」です。

気分に左右されることが多いので心の支えになる言葉を持つことは大切だなと思っています。

 

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


『「感謝」で思考は現実になる』〜続けてみてわかったこと〜

アーノルド・ローベル『ふたりはともだち』から学ぶ、理想の関係性

関連記事

  1. つれづれなるままに

    「いつかやろうはバカヤロウ」なんて言葉を聞いたこともあります。確かにその…

  2. より良い読書会のために

    昨日のコワーキングスペースsaloonで開催した「本を語る」読書会は過去最多…

  3. 誰かを傷つけることで幸せにならない

    人なのでパーフェクトな毎日を過ごせるわけでも失言をしないでいるわけではないと…

  4. 何もしないという選択肢

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 直感で行動する

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  6. 誰かを救う文章を書きたい

    これはブログに書きたいという出来事はそうそう頻繁には起こらないものです。…

  7. 上手に息継ぎできるように文章を書きたい

    わたしは文章を書くのが好きです。好きになったのは小学生の頃の作文でした。…

  8. 時間は資産である

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP