こんな時間でも誰かが働いている

気持ちよく朝目覚めることができるとそれだけで今日という1日を快適に過ごせるんじゃないかという気分になります。

わたしの睡眠時間はメンタル面もきっと影響しているのかバラバラです。

仕事に出かけなければいけないギリギリの時間まで布団にくるまっているときもあれば、真っ暗な静寂に包まれた夜中3時に目がぱっちりと覚めて1日を始動させることもあります。

大事なのは何時間以上寝るという下限に合わせるのではなく、何時間は眠っても大丈夫という上限に合わせて時間を確保しておくことです。

調子がいいときほど睡眠時間は短くなり、イマイチなほど長くなる傾向にあります。

10時間は寝ても大丈夫なように睡眠時間は確保しています。

 

この記事を書いている日は4時前に目が覚めました。

外では除雪機の音が聞こえます。

外はまだ真っ暗です。

この時期特有ですね。

通勤時間よりも前に除雪されていることによりスムーズに歩きやすくなります。

こんな時間から働いてくださる方がいらっしゃることに感謝の念でいっぱいです。

除雪されていることが当たり前と思わずに気持ちよく歩けることに感謝したいと思います。

(eye catching photo by chiho)

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




毎日note更新してます!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


健康のうえに成り立つ読書

田坂広志『運気を磨く』を読んで、やることを見定めた

関連記事

  1. 「実践する読書家」から「ブックセラピスト」へ

    ゴールデンウィークも後半に入りましたね。札幌で「本を語る、人と繋がる」を…

  2. 書きたいことを書く

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 徳を積む人が得をする

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 文字にお金がかかったら、

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 何も思いつかないので、とりあえず書いてみる

    何も書くことが思いつかないことがあるというのはブログを続けていく上でのあるあ…

  6. こんなときだからこそ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  7. 習慣化のコツは「目的と仲間」を持つこと

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. 読書は目的?手段?

    昨日、ふと疑問に思ったことがあります。目的、目標と手段は混同しやすいなと。…

Twitter でフォロー

PAGE TOP