よりよく生きるために気分に点数をつける

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

よりよく生きるために気分に点数をつける

こういうときだからこそ心の安定をどうはかっていくかを考えて行動しています。

メンタル的に落ち込んだりすることも多いので意外とやっかいだったりするのです。

まずは、必要以上にコロナウイルスの情報を追っかけないことです。

最低限の情報はもちろん必要ですが、本当に必要な情報というのは向こうからやってきます。

SNSではデマも回りやすいので情報収集の手段としては注意が必要ですね。

外に対して私が意識しているのはこんな感じです。

 

内に対してやっていることは日記です。

特に日記を書く際に今の気分を5段階で評価するというものです。

経験することのないよなマックスの状態が5で、これまた経験することのないようなボトムの状態が1(0?)ということになります。

動ける、ちゃんとできるうちは、2.5~3.5くらいで収まっています。

これをすることで、結局は絶対がないので相対的にはみることができませんが、少しは自分を客観視することができるんじゃないかと思っています。

このような状況下でも落ち込むことなく、3.5くらいを維持しています。

むしろブレーキを踏むのを忘れたら一気に5に近くなり、周りに迷惑をかけてしまいそうです。

 

前に進むにはアクセルを踏むことは欠かせませんが、上手にブレーキを踏むことも覚えなければいけません。

時間がある今だからこそできることをたんたんと続けていきたいと思います。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


第50回 本の話をしよう@Zoom 開催報告!

本で伝えたいことはひとつだけ

関連記事

  1. ストレングスファインダーの活かし方

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 札幌ゼロ読書会への思い

    友達の主催するゼロ会という勉強会を通して、自分は読書会を開きたいと思って始め…

  3. What’s 札幌ゼロ読書会?

    札幌ゼロ読書会とは?読書会情報は「こちらのページ」からどうぞ!札…

  4. 規律性と、さりげない気遣い

    休憩時間が一緒になることが多い方が、わたしがいつも休憩終了10分前にな…

  5. 誕生日とは、そういうこと。

    「私の誕生日のちょうど100年前が芥川龍之介の誕生日です」読書会冒頭での…

  6. 本を読む時間を意識する

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. 好きを伝える努力をする

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  8. NOスクリーンタイムをやってみた!

    本というのは人そのものだと思っています。親友のような人もいれば、挨拶程度…

Twitter でフォロー

PAGE TOP