マンガを読書に入れるのならば

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回は、「マンガ」のお話です。

マンガは読みますか?

わたしは週刊誌を買う習慣がないので、読みたいマンガは単行本になってから買います。

とはいっても今追いかけているマンガは『宇宙兄弟』くらいなのでそこまでマンガ熱が強いわけではありません。

それもマンガは揃えるとスペースを取るので今から読みたいマンガが出てきたら、おそらく電子書籍で購入をするようにしています。

 

小学生の頃からマンガは読んできました。

あたしンち』の全巻は今もありますし、実家に行けば兄の所有する『はじめの一歩』がありますし、病気の理解にもつながった『ブラックジャックによろしく』などがあります。

マンガと読書を切り離す方もいらっしゃるかもしれませんが、わたしはマンガも活字のものもどちらも本と位置付けています。

文字で想像させるか、絵で理解を助けるかくらいの違いだと思っています。

今ではむずかしいビジネス書をマンガでわかりやすく書かれることも多いです。

 

マンガを読むことは読書の一部と言いつつ、このブログで漫画の紹介をすることはほとんどありませんでした。

せっかくなので少しずつ紹介をしてみようかと思います。

楽しみに待っていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


〇〇ではないことを明確にする

小山宙哉『宇宙兄弟 (1)』(モーニングコミックス)

関連記事

  1. なくてもいいけどあったらうれしいを目指して

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 強みと読書

    もし本がなかったらどうなるのかなと少し考えてみました。活字中毒か?わ…

  3. 本は手紙だと思って読む

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. つながる仲間を増やしたい

    人は組織の中で生活をしています。一番近いところで最初に属するのは家族でし…

  5. 読書会で誰かの居場所をつくる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 想像力と数百円

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  7. たまに試してみる

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  8. 一冊の本から一つの気づきと一つの行動指針を得る

    一冊の本から一つの気づきと一つの行動指針を得る質問箱というサービスを利用…

Twitter でフォロー

PAGE TOP